/// BANGBOO BLOG ///
■17/4/13 11:53PM
Bike comparison

[Click for image]
■HIATE
タイヤサイズ:20×1.75
重量:16.5kg
変速機:シマノ6段
サドルの高さ(地上より):670-850mm
サイズ(全長×ハンドル高×ハンドル幅):1530×1090×550mm

■MOBI-CYCLE MB-06
タイヤサイズ:20×1.75
重量:約16.0kg
変速機:シマノ6段
サドルの高さ:680mm-880mm
サイズ(全長×ハンドル高×ハンドル幅):1440×1020x550mm
ホイルベース:970mm
カゴサイズ(mm)/H160×W310×L260

■■違い
全長が短くなっているが、シートポストが立って少し前になっている
(ホイルベースが9cm短くシートが6cm前に、前フレーム5cm/後アーム4cm縮む感じか。)
前スプロケが大きい
ハンドルが少し前にある
サドルが前傾
後Vブレーキ

■■結果
ホイルベースが短いとターンがクイックすぎる
オーバハングだと違和感、高すぎるのも辛い(スペーサを入れてみる?)
スプロケも高速より過ぎてウィリー辺りの力調整が難しい、最高速側もしんどい(1-4速使用、5/6は低頻度に)
後Vブレーキはドラムより弱くブレーキターンができない
シートが前すぎでサドル調整で3cm程度後ろにし旧車体とほぼ同じに

■OTOMO FB-206R RayChell 
タイヤサイズ:20×1.75
重量:15.5kg
変速機:シマノ6段
サドルの高さ(地上より):710-865mm
サイズ(全長×ハンドル高×ハンドル幅):1530×975×550mm
折り畳み時:830x745x500(ハンドル、シートとるともっと小さくなる)

■■違い
ハンドルが低い、伴いシート位置も低くなり、足が窮屈
ヘッドパイプが少し後ろでキャスターが寝ている
ハンドルオーバハングが少しある
 →ヘッドパイプに塩ビ管Φ13x18cm入れることで10cm弱高くしてほぼ同じに

■AMADEUS
タイヤサイズ:20×1.75
重量:15.4kg
変速機:シマノ6段
サドルの高さ:-840mm
サイズ(全長×ハンドル高×ハンドル幅):1440×950x550mm

■■違い
ホイルベースが短い
シートポストがリヤタイヤ寄り
キャスターが寝ているが、ハンドルオーバハングが大きい
前スプロケが大きい

■■結果
ウィリーはし易いだろう(ジオメトリと前スプロケ)
ハンドルは切りにくい(ハンドルオーバハング?ホイルベースとホイール径の比率?

→→→好みは
サイズ(全長×ハンドル高×ハンドル幅):1530×1050×550mm
ハドルはキャスターの延長線上、シートポストは後寄り
前スプロケ小さい
後ドラムブレーキ

===========================
スポークが折れたのでオオトモさんに問い合わせをさせて頂いた
後輪のみ税込み 5508円
フリー     1728円
タイヤ     1620円
チューブ     864円
送料       864円
代引き手数料   432円
合計      11016円 

後輪のみの価格では
後輪のみ税込み 5508円
送料       864円
代引き手数料   432円
合計       6804円 

自転車店でスポークのみの交換かスポークのみのご購入のほうが安価で済みますでしょう。
スポーク寸法は14G番 左194/右フリー側 192mm

===========================
1) ボスフリー/ボスハブ/フリーホイール
スプロケに逆回転防止機構が入っていてスプロケが一体化している
ハブにねじ山が切られていて、ねじ付け
フリーボス抜きがいる

2) カセットフリー/カセットハブ
ハブに逆回転防止機構が入っていてスプロケを1枚1枚替えられる。スペーサで幅は固定
スプロケは溝に嵌めるだけだが、カセットハブにねじ山が切られていて、ロックリングで固定
ロックリング締め付け工具がいる

スポークを外す等はスプロケを外す必要がありどちらも工具がいる(フリー抜きとスプロケ固定)
シングル等の方式やメーカで必要なフリーが違う、シマノなら使える場合が多いのか?SRAMとか

3)MOBI-CYCLE MB-06(リヤもVブレーキ)のリヤホイール交換
結局ガード付きのスプロケとホイールを買った方が楽、ホイールはドラム用やV用がある
リヤホイール4500円、自転車1台1万強で迷うが、スペアを作りスペアでベアリング交換等をしておくが良いかも
https://www.monotaro.com/p/2674/7902/
https://www.monotaro.com/g/04621500/
メーカ半年保証でホイールを入手、V用とドラム用でほぼ同じで、ドラム用はネジ溝が切ってあるだけかと

===========================
ディレイラー調整
ローとハイがある、ローが大きいスプロケ、ハイが小さいスプロケ
共に締めると外側に寄る
まずローが外れないように1速でギリギリ大きいスプロケにいくように調整
そのあとハイが6速で最小スプロケに届くように調整
 アームを前後するネジもある、まずコレか

===========================
チェーン外れ
酷いならバイクをひっくり返す(チェーンがどこかに挟まっていなければ簡単)
 酷くないならチェーンをスプロケに巻いて漕ぐ
ディレイラーを押さえることでチェーンに余裕を作る
 ディレイラーの裏辺りに引っ掛けタイヤを廻してチェーンを導く
上手くいかないなら前スプロケからチェーンを外しても巻く

===========================
災害時はどこに逃げるか 高台はどこ?
新神戸駅 30mくらい
王子公園 50-90mくらい
http://www.gsi.go.jp/johofukyu/hyoko_system.html
https://maps.gsi.go.jp/
災害マップ神戸 http://www.city.kobe.lg.jp/safety/prevention/map/hazardMapv2/flow_01.html


Comment (0)

■16/1/2 8:00PM
Fucking tire

■ノーパンクタイヤ

4年前にも考えてた、、2020年3月に再考してるだけ、しかも殆ど同じ結論

重い、クッション性能が悪い、スポーク折れ易い がパンクしない
ネットで見ると空気がやはり最高らしい、空気圧を正常にしていれば普通パンクしないらしいし
ムースは安くやってみる価値ありかも

sシンコー(shinko) パンクレスチューブ
https://www.amazon.co.jp/dp/B06XWTS7DR/?coliid=I1U44FJYPK81CL&colid=21U8GJP0VOHY6&psc=1&ref_=lv_ov_lig_dp_it

やり方は

e-core
https://www.amazon.co.jp/dp/B00MHJT9U4/?coliid=I9R84TPZQ5BH6&colid=21U8GJP0VOHY6&psc=1&ref_=lv_ov_lig_dp_it&th=1
ムースは2cm長めにカット、入れるときは石鹸水で滑らせる
太さにより入らない、脱輪するがあるので太さ選びは慎重に、タイヤ肉厚も考慮、やり方が不味ければリム落ちする

■他には
Tannus 中空ポリマー成型したタイヤをピン止め
https://csndiary.wordpress.com/2017/06/29/tannus/
中空構造タイヤ
https://www.amazon.co.jp/dp/B07JMGXD2L/?coliid=I194XNNO7XEAKH&colid=21U8GJP0VOHY6&psc=1&ref_=lv_ov_lig_dp_it
型善
http://www.katazen.co.jp/e-core eコア:ムース
http://www.katazen.co.jp/e-tube eチューブ:中空ウレタン
http://www.katazen.co.jp/afg ゲル注入

元ネタ、ココがほとんどやってる

アサヒT-チューブ
http://www.asahicycle.co.jp/product/protectia/
フリーゲル
http://www.no-air-touring.com/about.html

↓↓↓

■しかし空気式が性能に優れているので問題が起きたときに対処でもいいかも
ムース注入: EVERS(エバーズ) 自転車パンク修理剤 100ml 10秒注入 空気補填 PN-3
https://www.amazon.co.jp/dp/B00KYMFTB4/?coliid=I1TPJ5FJ8CI0OL&colid=21U8GJP0VOHY6&psc=1&ref_=lv_ov_lig_dp_it
貼るだけ: パナレーサー パンク修理 イージーパッチキット RK-EASY
https://www.amazon.co.jp/dp/B000AQYT8I/ref=psdc_15334761_t2_B00KYMFTB4

---------------------

■2016-01-02 にしかも何かやってた

ムース/ウレタン系、クッション性や重さ、脱輪、経年劣化等の問題:街乗ならOKだな
http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/blog-entry-915.html
http://55net1.com/wp/post-314/


発砲ウレタン
http://www.monotaro.com/p/4108/2343/?gclid=CL7GzYWEscsCFYwHvAodPRICmA&utm_medium=cpc&utm_source=Adwords&cm_mmc=Adwords-_-cpc-_-PLA-_-41082343&ef_id=VY-Y1QAAAaoBz58O:20160308115508:s

タイヤ穴開けられるの嫌なので試した。ウレタンを詰めたが、ビードストッパが無いためタイヤがリム落ちした(脱輪)。失敗。そーいやオートバイはビードストッパ2つやったな。
ホイルナット15mm。ワックスはちゃんと事前に塗る。

---------------------

自転車タイヤのチューブ、アウチ。監視カメラ付けよ。20インチ

Panaracerタイヤチューブ 20x1.50~1.75 英式バルブ 0TH20-15E-NP 170g
701円で去年買ったが1年も経たずに駄目。日本製はダメかも。→しかしやはり横を安全ピンでヤラレてましたな、トレッドでなかった。日本製ではなく日本が駄目なのでは。

TIOGA TIT12700 20×1.50-1.75 英式チューブ 130g
やったらどうや、909円(本体475円)。重さどおり少し薄いな。

---------------------

サイドウォールが補強されているというタイヤだが十分に柔らかいな、MTBに比べてだが。なおビードは硬い模様。ロゴは良いが、タイオガ使いたいな

---------------------

■バルブの種類
英式バルブ:日本で最もポピュラーなバルブ、ママチャリや車いすなど
米式バルブ:車やオートバイ、マウンテンバイクに、頑丈、圧調整可
仏式バルブ:自転車のロードバイクが多い、高圧、軽量

■空気入れ
英式バルブ用のポンプはヘッドに押さえにクリップが必要で大きくなる
小さいポンプは大体が米/仏バルブ用
英→米式バルブ変換も使ってみたが、ポンプ時にバルブの根元に負担が
あり、チューブがパンクしそう
→携帯に大きいがホースが出る英式用ポンプが安全
→小さいのはポンピングがしんどい、小さいのは浮き輪用としる

HIPHOP踏み絵的なアレ再会、trap、師弟制の牽制も効いてるし、誰もが有名になれる時代、NE似ー合わねんだー


Comment (0)

■14/9/13 9:58PM
Awabi
2014名阪
天理のジムに行こうとしたが他店が使えない契約だった。 奈良健康ランド送り。普通の大っきめの銭湯でやる事がなかった。
Tech7は柔らかく内側にプラがあり足首を外に挫くのでは、Tech5はガチ、Tech10劇高
YZFは前方にシートがない、CRFはタンクが低くシートが薄い
#1が一番カッコ良い乗り方に見えた、男子よりも
Comment (0)


-Home
-Column [119]
-Europe [9]
-Gadget [71]
-Web [102]
-Bike [3]

@/// BANGBOO BLOG ///