/// BANGBOO BLOG ///
■19/12/8 6:58PM
Losing your job

仮にAI自体に先進性がなかったとしても、仕事が無くなることは社会的インパクトがある
過去10年はEndUserComputingでスピード化が勝負だったと思う、次は勝負ではなくソーシャルイシューの解決だと見た、社会問題を解決できるトコロが生き残る切符をもらえる感じ、AIやクラウドで商売臭が強すぎて惑わされるが

 早くより良いサービスが提供ができる、コスト/人を少なくできる、やらなければ他社にヤラれる
 お金をかけてデータ検証をしても、そうしたとこのマネをすれば良い、デジタルはコピーできるし
 無人化をしても店員の仕事が減るだけ、RPA
 加点評価の制度を敷いても少しの損得が出るだけかも、根本的には何も変わらないかも
  (DIDIでは評価が高いと単価が高いドライバーになる、評価は買収ができないようセンサー等の公平な指標を使う等)
 AIでもツール自体はコモディティ化するので優位性はすぐになくなる
 競合を見ておき自動運転、Amazon等の黒船が出てきても対応できるようにする
  競争力の問題?古いやり方はダメなの?UXで負けると死ぬ、お金目茶掛からん?

[Click for image][Click for image]■アフターデジタル
オンライン後の理想を実現するだけ。デジタルで塗り替える、シェアリングエコノミー、逆にオンラインストアが店舗を持ち発送する等区別がない、スタバが古く新しいカフェが勝つかも、GoogleやAmazonのように未完成でも出しマーケットを取る。デジタルによる社内連携を変える、鉄道が郵便や新聞や銀行を作ったようにデジタルが何かを作るかも
Uber等のデリバリーが現れると店舗が不要、キャッシュレス決済で購入する意識が変わる>決済時間は減るので形に嵌められた対応より店員のエンターテイメントで選ばれる
中国の事例が多いが人口が多く世界の工場となっているから必然性があったのかも知れない

[Click for image][Click for image]■Deep Tech
プロパンを軽く運ぶ装置を開発:古いビジネスを技術で改良、イノベーションのジレンマの先を行く、まあ何としても商品を作る意気込みではBy Productを商品化とか

[Click for image][Click for image]■AI救国論
ある国をディスって炎上した人。ある種重要なことを言うと揚げ足を取られ村八分される場合がある。危険思想や儲け過ぎ、やっかみが理由。炎上マーケの場合もマッチポンプで画を描くので構造は同じではないか。AI、ロボ、英語を強調している、また若者こそ優秀、日本のITは変、日本には若い良い技術者がいない、給料が、受験システムがダメで高専がいいと主張。:社会システムの革新性が込みではあろうな、高学歴より高専の方がよりプラクティカルなのはプラクティカルで育ったので当たり前では


黒船になる輸出できるもの、マネのできないもの は脅威になる
 経験や勘ではなくデータ(レーシングもデータを使うがある程度からは数値より経験、無いデータは要るがデータ頼りとは情けない)
  アウトドアスポーツ用品店で改革(売り場の壁の高さ、動線分析、何故買わなかったのか)
  データを持っていると商圏、購入金額、購入内容の予想ができ出店が簡単になる
管理側が被管理側をどう誘導するかという観点しかない
 最前線で使用されるべきツールが管理側でしか使用されない、ボトムアップの時代は来ない?
 どんなデータ、あるいは業務が必要かは現場が一番分かっているべきだが
DX化デジタルトランスフォーメーションで何を変えるか、古いものをデジタル化するだけ?
 現業務にデジタルを適用>リアルとデジタルをUXに基づき融合>デジタルで収益構造を変える
  デジタル的マーケティング、シェアリングとか
 人間を変えるべきでは?人間自体が一番変わる
  果てし無く記憶力がある、42kmを誰もが2時間で走れる、空を飛べると世界が変わる
組織の力を変える
効率やコスパや低価格、かつスタイルがCoolなもの、ポケモンゴーのような流行るマーケ仕組みを入れる(人が溜まる、列を作る)、AIも所詮バズワード
面倒なことはAIにやらせるというスキルは取得すべき

=====
2018-04-30に投稿 Smart contract, AI & Emo

■AI雑感
アルゴリズムが鍵、ロジックをどうプログラムするか考え方が変わるとなると手を動かしてスキルを取得しておかないとな、面倒なことはAIにやらせるのがいいかも知れない、始めと終わり以外の中間成果物的なところ

ディープラーニング:人間が理解しない形のデータが扱える(音声をウェーブでなくn次元の座標にする等しても良い)
マシーンラーニング:教師

機械学習の一連手順
1)データの可視化  :データの全体感を掴んで前処理の方針を決める
2)データの前処理  :予測精度が高くなるよう、データを綺麗にする
3)アルゴリズムの選定:データに対して適切なアルゴリズムを決める
4)モデルの学習   :コンピュータにデータの法則性を学習させる
5)モデルの検証   :出来上がったモデルの予測精度を確認する

AIが建築設計をし人間は間取りを選ぶだけ
癌画像診断、コンクリ護岸点検、バレーボールのセッター配球予測、経理伝票の仕分け入力
Adobe:類似例の自動生成
チャットボット:質問をすれば最適解を回答してくれる
HRテック(AIで評価/効果測定/異動/離職、経歴/性格/IQ/遺伝まで全自動)
 性格も知識も偏った変/嫌なやつが一番企業に利益をもたらしている事が分かった
 誰かを犠牲にするイノベーション、ジョブズのように人をビュンビュン振り回す人
  普通の成績の子どもたちは高い協調性を求められ組織や集団の中で大過なく過ごす
https://bunshun.jp/articles/-/28229?page=4

 (人間が時間を掛けて選択していることをAIにやらせる、多変量解析でもいいかも知らんが)

仕組みについてはここが良い感じかと
https://aizine.ai/algorithm-0315/

■Smart contract雑感
中央管理者を必要としない事のデメリットの癖が強い、用途が限られる
 1)スケーラビリティ
  ビットコインは総量がある
  信頼性を担保するのにノード数が必要なくせに
  履歴を持つくせにパフォーマンスを考えるとデータ量は多くできない
 2)プライベートでもすべてオープンになる

仮想通貨により世界統一通貨を実現したり、紙幣やコインが不要になったり、IMFが不要になったりするかも知れない
中央政府が不要になる可能性

■エモ消費
世代的消費活動の括り、消費というかどうやって浪費させるかという手法

https://note.mu/wildriverpeace/n/necb216232d12
いいモノを作れば売れる、広告で認知させれば売れる、割引やオトクを提示すれば売れる、は既に終わっている
モノからコト/体験へなんて言われたのははるか昔の2000年の頃 CD→握手→入れあげ
 モノは外に揃える、コトは外からの刺激(必要なモノは揃えてしまった、高品質の置いてけぼり感)
エモは入れ込む、特に女に(コトに刺激され、未完成なものに巻き込まれる)

 精神的充足
 コミュニティへの帰属意識
 瞬間的につながる刹那のコミュニティ
 今この瞬間の自己肯定感

https://comemo.io/entries/7261
家族は現状幸福度が高い。だからこそ現在の状態を維持したいという消費
幸福度の低いソロは、現状を打破するためにお金と時間を費やしたい

承認と達成感、また幸せ感の共有、帰属意識(体験/時間の共有、純粋な体験や時間でなく共有を含む)
 幸せのマイレージを貯める行動

消費者の関与によって完成するからこそ「エモい」のです。ニコニコ超会議やコミケが盛り上がるのはそういうこと
エモいとは単に感動したというより、美的/切なさ、はたから見れば哀れみを含む

-----------
■Booランディング
コンテンツが重要というが、余程のことがないと人は中身を見ていない
人間の馬鹿なところを突くというのが商法の本質
品質とは何か、ブランドで差異化、多広告対応、一定期間の体験
 Apple: 紛らわしい販売店、コピー商品を防ぐ
 ハイネケン: ステーショナリー
 幻冬舎: やりたいことをやってもいい。判断は極端であること


Comment (0)

■19/11/22 9:42PM
Cloud 9

無料でクラウドを喰らう
AWS https://aws.amazon.com/jp/free/?all-free-tier.sort-by=item.additionalFields.SortRank&all-free-tier.sort-order=asc
GCP https://cloud.google.com/free/docs/gcp-free-tier?hl=ja
Azure https://azure.microsoft.com/ja-jp/free/
あくまでインフラだな、ソフトウェアレイヤーの人は自分でやる必要あるのか?マネジドでリソースが足りてると余計

=================================
■AWS
VPC(仮想Privateクラウド)>ELB(ロードバランサ)>EC2(仮想サーバ)x2>ElastiCache(インメモリ)>RDS(RDBZ)>S3(ストレージ)>Redshift(分析)
 EC2は機能毎、S3は変換前とRedshift変換後の前後、Rout53でラウンドロビン、動画配信、SageMaker/Deep learning ami

■ユーザ管理、セキュリティ
https://www.tdi.co.jp/miso/aws-day1-security-1
https://qiita.com/14kw/items/07d693a072ae0e99cf34
https://www.ashisuto.co.jp/security_blog/article/201902-aws.html

///ログイン
https://aws.amazon.com/jp/
チュート https://aws.amazon.com/jp/getting-started/tutorials/

///MFAの設定
Google 認証システムをモバイルにインスコ
モバイルに出た6桁を入力、30s後にでる6桁を入力(エラーなら削除しQR読み直してやりおなす)

///EC2
キーunco.pemでインスタンスを作成
ロードバランサーyarichinの設定

///その他
RDSのDBインスタンスyoshiwaraを作成 (ID:chinco/kintama)
ElastiCacheのインスタンスformsof48を作成
S3のインスタンスomekoを作成

■無料でやりたいが足がでるのでは
https://www.ryotaku.com/entry/2019/03/12/172937
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/overall-summary-about-aws-free-tier/

各サービスで有料等があるので要注意、1ヶ月750時間、複数インスタンス、ElasticIP割り当て、ビリング確認、予算、アラート通知

■AI Tensorflow は?
https://aws.amazon.com/jp/tensorflow/
https://aws.amazon.com/jp/machine-learning/
https://aws.amazon.com/jp/machine-learning/amis/
SageMaker/Deep learning ami?無料じゃむりそう

=================================
■GCP
https://techblog.gmo-ap.jp/category/gcp/
https://tech.zeals.co.jp/entry/2019/01/08/094054
https://techblog.gmo-ap.jp/category/tensorflow/

12 か月間300 ドル分だけ無料
https://console.cloud.google.com

=================================
■Azure
12 か月間 最初の30日間¥22,500分
https://portal.azure.com
ホーム>無料使用版>取り消し


ロードバランサの自動セッション維持(クッキー、URL、HTTPヘッダー)の具合を見たかったが、
https://www.fujitsu.com/jp/products/network/security-bandwidth-control-load-balancer/ipcom/material/data/1/2.html


大体の設計をして設定を詰めていく流れでいいのかね、使いたいサービス重点で
きちんと動けば気持ちいいかな、箱庭的な雰囲気もある


Comment (0)

■19/11/18 6:18PM
Raspberry Pi
[Click for image]
唇を軽く閉じ、ブーと息を下唇に当てると、唇が共振を起こす
教育用と謳ってる理由が分かった、細かな所に手間が掛かる、良いセンサー/デバイスは高価、結線は不確かで面倒(パーツが壊れている場合も)、スマホ+周辺機器で作る方が楽に作れそう

■Raspberry Pi財団公式サイト
https://www.raspberrypi.org/

■ラズパイ入手
http://akizukidenshi.com/catalog/c/craspi/
https://www.switch-science.com/

Raspberry Pi 3B+(ネッがト実用になっている)元々$35だが日本では6000円弱位でしか買えない
Raspberry Pi Zero WH(ピンヘッダー有、有線LAN無)
Raspberry Pi 4B(3B+がもう手に入らない、1G/2G/4Gメモリの種類有り)

3B+と3Bとの違いはネットワーク系が早い/PoE
3B+では2.5A以上が必須、4Bは3A以上、通常スマホの充電器は1A/タブレットは2Aのモノがほとんど
ファン欲しい CPU60℃位にはなる様、ヒートシンクは-2℃位の寄与
4Bのメモリは1Gでも十分だがモニタを使うとメモリ喰う、VNCだが。2000円位高いが1台目は4Gだと潰しが利く
 miniHDMI、USB-C電源に変わった

ACアダプタ 3A 1000円
microSD(相性あり、8-32GB、Class10、PanaのフォーマッタでFAT32) transcend32G 800円
ヒートシンク銅製 PCCOOLER RHS-03-BRK 13x13を2個で250円
ケース(4と3B+の互換はない)、ファン

キットで買うと安い
 GPIOケーブル、T型GPIO拡張ボード
 ブレッドボード
 ジャンパーワイヤー
 ワニ口クリップ
 モジュールセンサー
 ブザー、簡易ディスプレイ

パイソンのサンプルコード、チュートリアル付きキットがいい
RABホルダーも欲しい、ブレッドボード複数持ちで機能毎に保存すると良い

別で買う必要がありそう
 赤外線カメラ、人感、振動、ジャイロ、加速度、距離、GNSS(GPS)、ドップラー

■先人の足跡を調べよう(センサー/モジュール次第か)
ドライブレコーダ、車防犯カメラ(録画8hrs)、自動録画/消去
360度録画、画像を解析しエラー検出
進入警報(ログ、写真、メール)
WifiやBTで遠隔ラジコン
温度制御(一定の温度で扇風機をOn等)
赤外線でリモコンをハック
IOを音声で
生体ハック(眠気防止等)
 サーバ型:テキスト解析気分解析、メディアサーバ

■セットアップ
https://www.fabshop.jp/raspberrypi/pisettings-2/
https://raspida.com/rpi-setupwizard2019
https://pcmanabu.com/raspberry-pi-debut/

SDメモリカードフォーマッター (Windows/Mac用)でフォーマット、FAT32
https://www.sdcard.org/jp/downloads/formatter/index.html

Raspbian Buster with desktop and recommended software をDL
https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/

Etcherはでラズパイで使うOSのイメージをSDカードに焼く、ポータブル版でOK
https://www.balena.io/etcher/

起動はUSB-C電源をぶち込むだけ、モニタ側はHDMI1に切り替え(miniHDMI変換が硬いが奥まで挿す)
 USBキーボード/マウス/LANケーブルも初期設定には必要、セットアップが済めば電源USB-Cのみ
PW/ロケール設定、Wifiを聞いてくる(PiのMacアドレスを言ってもらいたいが、、
 ターミナルで ifconfig →Piに右上メニュでWifi pw(share key)、ルータにPi Macアドレス を設定
日本語にしてアップデートを掛けるとメニュー等が日本語になる
ラズパイ設定でSSHとVNCを有効にする(SSHのセキュリティ設定が面倒な場合はSSHは使わない)
 IPアドレス(右上のVNCアイコンをクリックで分かる)、あるいは raspberrypi.local
 SSHコマンド ssh pi@IPアドレス あるいは ssh pi@raspberrypi.local
VNCはReal VNCのスタンドアローン64ビューワーでいいのでは https://www.realvnc.com/en/connect/download/viewer/

HDMIを繋げているとリモートできるが繋がないとできない?
 電源投入後LEDの点滅が消えたあたりでデスクトップは起動しているが
  解像度が設定されていない為、モニタが検出されておらずGUIが起動していない為
 sudo raspi-config で設定をする その1
  3 Boot Options Configure options for start-up を選択
  B1 Desktop /CLI Choose whether to boot into a desktop enviroment or the command line を選択
  B3 Desktop Autologin Desktop GUI, requiring user to login を選択
 sudo raspi-config で設定をする その2
  7 Advanced Operations を選択
  A5 Resolution を選択
  DMT Mode 51 1600x1200 60Mhz 4:3 を選択

■セキュリティ設定
https://qrunch.net/@nokonoko1203/entries/DIek2g0AhGRDkGDZ
https://qiita.com/mochifuture/items/00ca8cdf74c170e3e6c6
https://makezine.jp/blog/2017/09/secure-your-raspberry-pi-against-attackers.html

平時繋ぐLANは一般の人は入れないが、それ以外のLANに繋げた時に危険?
VNCのウィンドウではだれが何人ログインしているか分かる、見とく
運用時はSSHとVNCを無効にすればいい?

host名を変えた方がいい?
ラズパイ設定で raspberrydekapi 等に変更

ラズパイを最新版
$ sudo rpi-update
root pwを設定、初期なしf
$ sudo passwd root

piユーザの代わりのユーザを追加(f1/b)
sudo adduser xxx
groups pi でグループの確認
 -> pi : pi adm dialout cdrom sudo audio video plugdev games users input netdev spi i2c gpio
sudo usermod -G pi,adm,dialout,cdrom,sudo,audio,video,plugdev,games,users,netdev,input,spi,i2c,gpio xxx
groupが追加されたことを確認
groups xxx
piユーザー内のファイルを、新規ユーザーにコピー(空フォルダとmagi pdfだけだが)
sudo cp -r /home/pi/* /home/xxx

piユーザーのオートログインを無効化
sudo nano /etc/lightdm/lightdm.conf`
autologin-user=pi をコメントアウトし
 #autologin-user=pi にする
新しいユーザー名を指定
sudo nano /etc/systemd/system/autologin@.service
ExecStart=-/sbin/agetty --autologin pi --noclear %I $TERM の下に
ExecStart=-/sbin/agetty --autologin xxx --noclear %I $TERM を追記

新規ユーザーがパスワードなしでsudo可に
sudo visudo
上記コマンドで/etc/sudoersファイルをエディタで開き#includedir /etc/sudoers.dの項目を編集
pi ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL を削除
xxx ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL を追記
オートログインの確認 piユーザーがいなければok
who

デフォルトのpiユーザーをsudoersから除外
sudo gpasswd -d pi sudo

新ユーザxxxでSSH/VNCできるか、ログインできるか、sudoできるか確認

piユーザーを削除する(piのユーザー名を変更する、pi ユーザをロックする、という方法も)
sudo userdel -r pi
削除できたか確認
id -a pi
次のようにでればOK id: pi: no such user

SSH証明書設定:面倒だとSSHを有効にしないこと
SSHのポート番号を変更する 49152〜65535
sudo nano /etc/ssh/sshd_config
#Port 22 を
Port 65535 に変更
rootユーザーで直接SSHログイン出来なくする
sudo nano /etc/ssh/sshd_config
#PermitRootLogin prohibit-password を
PermitRootLogin no に変更

■エディタ操作
^Oはctl+O

■開発環境
Python interpreter/GPIOライブラリのインスコ
  sudo apt-get install python-dev
  sudo apt-get install python-pip
  sudo pip install rpi.gpio

Git/WiringPIのインスコ(GPIO操作を行うC言語ライブラリ)
sudo apt-get install git-core
git clone https://github.com/WiringPi/WiringPi
cd WiringPi
./build
gpio -v 実行してバージョン情報が表示されれば完了

I2C通信ライブラリのインスコ
複数のI2Cデバイスを同時に制御できる、温度を測りモータを動かす等
sudo apt-get install libi2c-dev

(参考)
Apache+PHPのインスコ
https://bit.ly/355p4LX
WiringPi-PHPでWiringPiをPHPで使う
http://www.feijoa.jp/laboratory/programming/gpioWithPhp/

■PG
 ログ取る系なので一定期間でバックアップを取る
 リモコンでLEDを光らせる>リモコンでPGスタート>リモコンでカメラやログ
 ボタンを押すとブザーを鳴らしてカウントしその回数をディスプレイ
  ドライブレコーダ/車防犯カメラ(録画8hrs)、自動録画/消去
  進入警報(ログ、写真、360度録画、メール)
  バイクセッティング記録系ツール(気温、GPS、加速度、サスやキャプ設定メモ)

LED 抵抗 ボタン button
パッシブブザー Passive Buzzer
リモコン IRremote
ディスプレイ LCD1602

///プログラム解説
使用するチャンネルはモードを設定する必要がある
GPIO.setup([チャンネル], [GPIO.IN または GPIO.OUT])
 例:
 channel_list = [11,19]
 GPIO.setup(channel_list, GPIO.OUT)

デジタル出力では電圧をHIGH(3.3V)、またはLOW(0V)に設定できる
GPIO.output([チャンネル], [GPIO.LOW または GPIO.HIGH])
 例:
 GPIO.output(14, GPIO.HIGH)

GPIOからの入力をポーリングで読み取る場合の例
戻り値にはGPIO.HIGH(または1、True)かGPIO.LOW(または0、False)が返る
if GPIO.input(27):
    # ピン27がHIGHの場合
else:
    # ピン27がLOWの場合

GPIO.input/setup()に pull_up_down パラメータで、プルアップ抵抗(GPIO.PUD_UP)またはプルダウン抵抗(GPIO.PUD_DOWN)を有効にでき、その場合回路がつながっていない状態でもGPIO.HIGHまたはGPIO.LOWが読み出される
 例:
 GPIO.setup(27, GPIO.IN, pull_up_down=GPIO.PUD_UP)

  不定状態だとGPIOの入力インピーダンスが高く高周波ノイズを拾い誤作動が考えられる/サージ
   GND側に引っ張ってLowに安定させるプルダウン抵抗だが、慣例的にHighにするプルアップの方が使用頻度が高い
    プルアップ回路: タクトスイッチONでLow、タクトスイッチOFFでHigh(平常時ON)
    プルダウン回路: タクトスイッチONでHigh、タクトスイッチOFFでLow(平常時OFF)
     ラズベリーパイでは内部プルアップ(ダウン)が使え、外付けプルアップ(ダウン)抵抗を省略できる
   http://raspi-studio.hatenablog.com/entry/2016/06/06/204053
   https://qiita.com/nishiwakki/items/e921d44a00a37c72979c
    プルアップ抵抗とマイコンの入力抵抗ではマイコン入力抵抗の方が遥かに大きいく電圧は全てマイコン側に加わる
    プルダウン抵抗は無くてもと思えるがスイッチを押した時には5Vが抵抗なしでGNDに直接流されショートする
     https://voltechno.com/blog/pullup-pulldown/

イベント(エッジ)の検出
GPIO.add_event_detect([チャンネル],  GPIO.FALLING, callback=func)
 GPIO.FALLING → 立ち下がりエッジ:(High→Low)
 GPIO.RISING → 立ち上エッジ:(Low→High)
 GPIO.BOTH → 両エッジ

//// プログラムの起動と停止
パイソンを実行するcmd(ファイルの位置までcdで移動しtest.pyを実行)
 python test.py
Ctrl+Cでプログラムを止める

//// コツ
GPIOの状態を見るcmd
 gpio readall
ブレッドボードが悪いのか、結線が悪いのか、パーツが壊れているのか、プログラムが悪いのか、何が悪いか分からん
 テスターが要る

■電子回路
ラズパイは1つのGPIOピンにつき電流量が16mAまで、合計は50mAまで、電圧は3.3V
 その半分を超える電流を流すと寿命を縮めるおそれがあるそう→3mAにしとく、3.3v= 3mA*1kΩ
GPIOピンは汎用入出力(General Purpose Input/Output)ポート、入力と出力ができる、40ピンある
 GPIO 2-27の26ピン、GNDx8、3.3Vx2、5Vx2、ID_SDとID_SCの2ピン
  ID_SD/ID_SCは外部にEEPROMというデータを保存するための部品を接続するピンだがあまり使わない

GPIOピンには+-どっちを入れてもいいの?→IOなので良いが注意点がある
https://robot-workshop.net/raspberry-pi-gpio
https://tool-lab.com/make/raspberrypi-startup-22/

 //// GPIOを使うときの注意点
 ショート:電源の+と-を直結すると過剰な電流が流れる
  3.3v/5vピンをGNDピンに直結しない事
  GPIOピンを出力モードでGNDピンに繋げない事(入力モードはOK)
   GPIOピンは基本は入力モードにして、必要なものだけ出力モード、あるいはショートするケースには抵抗を入れておく

[Click for image]

ピン指定方法が2種類あり、物理ピン番号(1,2/3,4~とコネクタに連番が振られている)による指定、BCM(GPIO)番号による指定がある
ラズパイのプロセッサはブロードコム社のBCM2837だが、このプロセッサのGPIOピンは53本あり、2番から27番の26本がラズパイのGPIOコネクタに接続されている。例えばGPIO2というピンがあり、これがコネクタの3番ピンにつながっている
https://www.denshi.club/make/2016/02/raspberry-pi2-3.html

 GPIOピンの中でもGPIO2とGPIO3は他のピンと電気的特性が異なり注意が必要
  I2Cにも使われ1.8kΩの抵抗が接続されている(1.74Vとなる?)
 SPI通信ではGPIO番号GPIO7-GPIO11の5ピンが専用に割り当てられます(MOSI, MISO, SCLK, CE0/CE1で通信)
 アナログ出力ができるピンはどのモデルでも固定でGPIO18のみ
  アナログ出力では周波数とデューティ比でモータ制御などに使うPWM制御が可

ラズパイの電圧読み取り
 0V〜0.8V: 0Vとして読み取る
 0.8V〜1.3V: 不定
 1.3V〜3.3V: 3.3Vとして読み取る

計算と実地: 結局計算しても正確ではないし、そもそもどれくらいの電流を流すと、どのくらいの明るさで光るのかもよくわからない→抵抗は大きめから
http://robocad.blog.jp/archives/662656.html

LED明るさ:1cd ろうそく、400cd 40W蛍光灯、100cd 100W蛍光灯
VF 1.85Vは順方向電圧(VF)を表す。LEDには極性がありアノード(プラス、端子長い、下側、足曲がり)からカソード(マイナス、端子短い、上側、足真っ直ぐ)に正電圧を加え使用。電圧が低いと電流が流れても発光せず、ある電圧を超えると電流が流る
 │(-)
 ―
 ▲
 │(+)

アクティブブザー:発振回路が入っており決まった音程でブザー音が鳴る
パッシブブザー:スピーカと同じで与えた音声信号で発生、音程を変えられる

I2Cで16本あるIOエキスパンダ(MCP23017)のポートを制御できる。8個使用すれば16x8の128ポートが使用可
http://kzhishu.hatenablog.jp/entry/2016/07/19/090000

■電流は+から-に流れる、電子は-から+に流れるが
 電荷の移動である電流と電子は直接は関係ない
  電気のスイッチを入れると、電荷は直ちに移動しますが、電子がその速さで移動しているわけではありません
  電子はカタツムリの歩みより遅い速度でのらりくらりと動いているだけ
   GNDから電子を集めるわけではない
 電気の仕組みは、正負があるのではなく、電荷の多い少ないで電圧が現れる、電荷の多いほうから少ないほうに電気が流れる
  電荷の移動の犯人のひとつに電子、他にはイオンであったりプラズマであったり
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8305340.html


Comment (0)

Navi: <  1 | 2 | 3 | 4  >
-Home
-Column [115]
-Europe [9]
-Gadget [67]
-Web [97]
-Bike [3]

@/// BANGBOO BLOG ///