/// BANGBOO BLOG ///
■20/4/1 12:01AM
G Suite
https://www.softbank.jp/biz/cloud/google/gsuite/
中途半端に移行するよりGsuite強制だと社員が勝手に使うシャドーITをなくせる
影響力のある社員の抵抗がないように、部長の関心協力→Topからのメッセージ
 デモを実施する(利点、コラボレーション、使い方)
戦略・組織の把握>パイロットユーザ(全社員の5%をGoogleガイド)>エバンジェリスト公募>全社
 画面や機能がどんどん変わる、また簡単になっていく、カチッと決め打ちはしにくい
 Gmail (アーカイブして検索で、容量無制限)
 カレンダー (会議スケジューリングのお勧めがある)
 Hangouts Chat (1to1かグループでチャット、共同編集、Voiceがあれば電話も、Botも)
 ハングアウトMeet (ビデオ通話)
 ドライブ (同時編集ができる、ここでドキュメントを作ると相互最新更新)
  ドキュメント (Word/PDF/html/txt等読込書出、AIで画像やグラフやデザインをクリックだけで、無制限変更履歴)
  スプレッドシート (Excelを変換して使う等 https://support.google.com/docs/answer/9331167?hl=ja )
  スライド (ブラウザでプレゼンテーション、PPT等から変換可、オフライン化も可だが問題がありそう)
 Currents (Google+社内SNS、フォロー、投稿、サークル、コミュニティ)
 フォーム (アンケート、クイズ/テスト、連絡先を含め申し込み欄)
 Keep (メモ:音声入力や写真も、リマインダー、Gmailユーザ共有)
 Jamboard (ホワイトボード、複数個所やマルチデバイスやGsuite連携)
 サイト (一般公開HP、イントラ)
 Apps script (aka GAS、マクロ、https://tonari-it.com/google-apps-script-manual/ )
 Cloud Search (Gsuite以外にもコネクタでAWSやMS系、Jira、Sap、Salesforce等も検索可)
 Vault (元が消されても全データ保存されている、管理者)
 管理コンソール (ユーザグループ管理/SSO/MFA、監査ログ、MDM、セキュリティ系レポート、移行ツール/API/Oauth/OpenID)
https://gsuite.google.co.jp/intl/ja/features/ 無料試用14日間

///Google Admin 管理コンソール
上ナビのタスクにダウンロード等がある
"ダッシュボード" ?
"ユーザ"でリストをCSVでDLし、一括アップロードもできる
 メールアドレス確認のメールが来ていた
"グループ"はグループオーナ/管理者/メンバー/組織全体/外部でアクセス管理
"組織部門"をツリー状に作成できる
"リソース管理"でビルディング/会議室/設備等々を設定
 カレンダーでの会議室の自動予約キャンセル(使われていない会議室が解放)
"ディレクトリ設定"で連絡先の共有、外部ディレクトリ共有の設定
"デバイス管理"でモバイル/Chromeデバイス/ブラウザ/Googleミーティングハード/エンドポイント/Jamboard
 よく分からない
"アプリ"で全ユーザONかOffか/SAMLアプリの追加
"セキュリティ"で2段階認証/アラートセンタ/ルール/PWポリシー/安全性の低いアプリへ接続/PW忘れのアカウント復元/PW強度監視/従業員IDでログイン時本人確認/3rdパーティSSO設定/Android用EMMプロバイダトークン/高度な保護機能/Context aware access/セッション時間/Cloud ConsoleとCloud SDKのセッション/OAuthのユーザーデータへのACL/API許可
"レポート" ?
"お支払い"で課金の管理、ユーザ数x費用/ドメイン登録費用/G Suite Enterprise/Voice Standard/Cloud Identity
"会社プロフィール"で管理者ID/サポート連絡先/タイムゾーン/即時か計画リリース/Googleからのお知らせ/ロゴ設定/追加ストレージ/コンプラ連絡先/データリージョン米か欧/会社自体のアカウント/カスタムURL
"管理者ロール"で特権/ヘルプデスク/サービス/ユーザ/モバイル等の権限者を設定
"ドメイン"でドメイン契約の設定/他のドメインで使用するためのドメインのホワイトリスト
"データ移行"でO365/Exchange等のメール/カレンダ/連絡先を移行できる
"サポート"でチャットできる
どうやってサポート?リモート?ファイル共有はできるのか?
ファイルが保存されているかどうか分かりにくい
保存が遅い場合も、待ってもう一度確認、全ての操作が記録されているはず

Gmailヘルプ https://support.google.com/?
各アプリでもヘルプ?があるので確認できる、FAQみたいなのも表示される
設定ギア>ここでほぼ設定している
Gmail
 迷惑メール/削除したメールは、[ゴミ箱] に 30 日間保存され、その後完全に削除
 メールはスレッドにまとめられ[削除] するとスレッド全体が削除
 Gmail で使用できる検索演算子 https://support.google.com/mail/answer/7190?hl=ja
マイドライブ
 組織内でもグループ内でもWeb公開もURLでも編集やコメントも細かく共有設定ができる
 ファイルとしてDL、それをマイドライブにアップしG suite化できる
ドキュメント
 提案モードで修正→ツール>編集の提案の確認orチェック で承認ができる
スライド
 プレゼンター(マウス↓でメニュー表示、ノートや質問)、オンラインプレゼンは不可
コレクション
 +のURLのみ集められる?モバイルやPCは駄目かも
Keep
 メモの共有を外部にするとメールが送信
カレンダー
 デスクトップ通知は各種許可設定があり調べよ、Chromeの機能 chrome://flags/#enable-native-notifications

何をサルベージできるのか不明:メールログ、Vaultで削除ファイルは見れる?

G-suiteはオフラインでも使える
 管理者側設定:許可設定
 ユーザ側設定:オフライン許可設定

O365とのプロコン
 G-suiteは少し安い、使用が簡単だがプア、共有や共同編集に優位、オフラインで機能が弱い

Comment (0)

■20/3/28 2:47PM
恐慌からの脱出方法

ピケティ『21世紀の資本』たまむすび
https://miyearnzzlabo.com/archives/63853

ニューディール政策で金持ちに税金 第二次世界大戦の時には90%に
1960年ぐらいまでいろんな形でずっと再分配して「中流」というものが生まれた

フォードは共産主義が嫌いだった、一般の給料の2倍以上にし
労働者を中流にすることで、余裕を持って車を買う消費者にした

1980年ぐらいまで日本って金持ちに対する税金は最高で75%だった
大企業に対しては法人税は50%だった
だから、日本は1970年ぐらいに「1億総中流」って言われた
2006年以降長者番付は発表されてない

金持ちばかりが金持ちになって、貧乏人にはいつまでたっても貧乏のまま
強制的に国が法律でそれを平等にするように力をかけなければ絶対に中流は生まれない
富の再分配をするしかない

モノポリーって大恐慌の時に破産した人が作ったゲーム
起業家が暴走して勝手なことをやり続けると完全な独裁になってその人以外の経済活動が全部潰されてしまう

倍の差をつけたらどうなるか?っていう実験をこの映画の中ではする
最初からどんどんどんどん物件を買える人と全然買えない人に分かれる 絶対に逆転が起こらない
で、逆転が起こらない状態でゲームをしている人はどうなるかっていうと、
最初から倍のお金をもらった人が、最初からお金をもらっていなかった人をバカにするようになる
サディスティックにいろんな不動産とかを買って、最初にお金を持ってなかった人を追い詰めていくような態度を取る

3年間にダウ平均1.5倍ぐらい 1億円を持っている人はそれが1億5000万円になっている
1億円を持っている人は何もしなくても、年収が1600万円
-----------
貯蓄は善行、投資も善行とすると→金融や不労所得自体は悪ではない?
大企業も金融や投資で利益を上げる、周りがやっていると参加せざるを得ない
何が駄目か→格差が駄目である、適切に再分配 本業回帰

-----------
ニューディール政策
国家が市場を統制して人々を保護し、また公共事業を積極的に推進して雇用を創出
「金本位制」を停止 政府が通貨を発行する「管理通貨制度」
預金者を保護するための「連邦預金保険公社」の設立
銀行を安定して経営するために証券と分離させる「グラス・スティーガル法」
「農業調整法(AAA)」を制定 農業生産量を政府が管理
「ワグナー法」を制定し、労働者の「団結権」「団体交渉権」「ストライキ権」
市場原理を重視する大企業などの反発
後世の研究者たちからも、不況脱出の決め手とはならなかったという指摘がある
世界恐慌前の水準を超える決定打となったのは、アメリカの第二次世界大戦への参戦と


Comment (0)

■20/3/1 3:03AM
CSS Grid

Gridは悪名高いテーブルレイアウトと考え方がまるで同じ
CSSの方が糞であったであろう、テーブルこそが発明でしょうに、セマンティック?
containerにdisplay: grid か flex か table を指定するので直接の要素には混在不可、入れ子なら可
https://ics.media/entry/15921/

■CSS grid
https://qiita.com/kura07/items/e633b35e33e43240d363
https://qiita.com/kura07/items/486c19045aab8090d6d9
 ページ全体のレイアウト、グリッドレイアウト
 コンテナを作り、グリッドに名前を付けて、割り当てる
 <section class="container">
  <div class="visual">(メインビジュアル)</div>
  <div class="number">(数字)</div>
  <div class="expression">(テキスト)</div>
  <div class="other">(3枚の写真)</div>
 </section>

 .container {
  display: grid;

  grid-template:
   "visual number expression" 1fr
   "visual other other" 220px /
   40% 120px 1fr;
 }

 .visual {
  grid-area: visual;
 }


 @media (max-width: 800px) {
  .container {
   grid-template:
   "visual visual" 100vw
   "number expression" 1fr
   "other other" auto /
   120px 1fr
  }
 }

■Flexbox
https://www.webcreatorbox.com/tech/css-flexbox-cheat-sheet
https://qiita.com/junya/items/7762da8052d86462f232
 縦横揃え、可変サイズ、でも複数配置が駄目、1行の並び
  justify-content
  align-items
  flex-grow
  flex-shrink

 .container {
  display: flex;
  justify-content: center;
  align-items: center;
 }

■display: table / display: table-cell
https://techacademy.jp/magazine/19415
https://app.codegrid.net/entry/css-table-1
https://www.yoheim.net/blog.php?q=20150102
https://nxpg.net/blog/tech/?p=10764
CSSのvertical-alignが効かない縦並び(display:gridの中にdisplay:tableの中にdisplay:table-cell)
#container{
 display: grid;
 grid-template-rows: 25px 1fr;
 grid-template-columns: 300px 1fr 200px;
}
#column_right{
   grid-row: 2;
 grid-column: 3 / 4;
 display: table;
}
#area{
 background-color: #eee;
 width: 150px;
 height: 150px;
 text-align: center;
 display: table-cell;
 vertical-align: middle;
}
<div id="container">
  <div id="navi_left">...</div><div id="navi_right">...</div>
  <div id="contents">...</div><div id="area">...</div>
</div>

■Float
 テキストの回りこみ
 .leftBox {
     width: 45%;
     float: left;
 }

Floatレイアウト
https://www.bangboo.com/cms/blog/page_18.html
Padding/Float/Height100%の問題
https://www.bangboo.com/cms/blog/page_184.html

■object-fi
 画像の比率
 img {
  object-fit: cover;
 }
 .image1 {
  object-position: 30% 40%;
 }

■その他
spanタグにline-heightを設定しても行間は設定できない、display:block;を追加するか親で設定する
ボックス要素のセンタリング(中のテキストは左寄せ)
 <div style="width:500px"><div style="text-align:left; display:inline-block;">
 https://qiita.com/KAMEch/items/b52c5e23212b8fef81a7
 https://www.granfairs.com/blog/staff/centering-by-css


2019見直したいCSS,Javascript
https://speakerdeck.com/tonkotsuboy_com/2019nian-madenijian-zhi-siteokitai-cssjavascriptfalseshou-fa


Comment (0)

Navi: <  1 | 2 | 3 | 4  >
-Home
-Column [119]
-Europe [9]
-Gadget [71]
-Web [102]
-Bike [3]

@/// BANGBOO BLOG ///