/// BANGBOO BLOG ///

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

August 18, 2010

Server transfer

xrea+からcore miniへ移行した

■サポートからのXrea+からCORESERVERへの移行手順
1)CORESERVERアカウント取得
CORESERVERアカウント未取得の場合はアカウントを取得してください。
https://www.value-domain.com/howto/?action=coresv_web&noheader=1

2)データ移動
移動先サーバー(CORESERVER)のサーバー間コピー機能をお使いいただき、移動元サーバー(XREA)の情報を移動してください。FTP接続でデータを転送されても問題ございません。

3)ドメインウェブ設定(ドメインをお持ちの場合)
移動先サーバー(CORESERVER)のドメインウェブ設定にドメイン情報を設定してください
※強制にチェックをつけ設定をお願いいたします。

4)DNS設定(ドメインをお持ちの場合)
ドメインのDNS設定画面を開いていただき、自動設定にて取得いただいたCORESERVERをお選びいただき、保存してください。

5)ドメインウェブ設定削除(ドメインをお持ちの場合)
移動元サーバー(XREA)のドメインウェブ設定を削除してください。
※DNSが切り替わり新しいサーバに名前解決するのに10分くらいだった、俺のネットでは

■手順(はじめは新旧のアカウント系データを全てメモる)
1)DBデータを新サーバへコピーする
2)FTPデータを新サーバへコピーする(htaccess認証かける)
3)Cronの設定をコピー
4)メールを新サーバへ設定
5)WEBプログラム内の設定(DBパスワード、メール設定、フルパス、htacces/pwdをテスト用に)
6)その他設定(DBバックアップ)を新サーバへ設定
7)テスト
8)元画面と新画面をメンテナンス中にする(全アクセスメンテ中ページに転送)
9)DB最新データを移行する
10)DNSを切り替える(旧サーバは同期強制転送の設定)
11)ドメインのメールの設定
12)WEBプログラム内の設定(DBパスワード、メール設定、フルパス、htacces/pwdを本番用に)
13)テスト(ライブ環境テスト中は認証を掛けた、IPでのアクセス制限がいい)
14)メンテ中を外す

■メンテナンス中 htaccess
192.168.0.4や192.168.0.5の部分には、管理者のIPアドレスを書きます。
Sun, 14 Jun 2009 06:00:00 GMTの部分には、メンテ終了予定時刻

RewriteEngine on
RewriteCond %{REMOTE_ADDR} !=121.2.33.235
RewriteRule ^503/ - [L]
RewriteRule ^.*$ 503/503.php

<IfModule mod_headers.c>
  Header set Retry-After "Wed, 18 Aug 2010 9:00:00 GMT"
</IfModule>

--503/503.php
<?php
header ('HTTP/1.0 503 Service Temporarily Unavailable');
include(dirname(__FILE__) . '/maintenance.html');
?>

///////////////oがoldでnがnew
<html>
Sorry, the site is currently under maintenance
現在メンテナンス作業のため当サービスを一時停止しております
--------------------------------------------------------
ご利用の皆様にはご不便をおかけし大変申し訳ございません。
メンテナンス終了まで今しばらくお待ちください。
o
</html>
<html>
Sorry, the site is currently under maintenance
現在メンテナンス作業のため当サービスを一時停止しております
--------------------------------------------------------
ご利用の皆様にはご不便をおかけし大変申し訳ございません。
メンテナンス終了まで今しばらくお待ちください。
n
</html>

■移転 htaccess
Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteRule (.*) http://www.newdomain.com/$1 [R=301,L]
or
Redirect 301 / http://www.newdomain.com/
or
Redirect permanent /2009/Old/ http://www.exsample.com/2009/New/

■DBバックアップ
ダンプを取るシェルをクロンで起動
http://www.multiburst.net/project-multiburst/archives/2006/01/21/1559.php
#!/bin/sh
# バックアップで残しておく日数
keepday=14

# バックアップを置くディレクトリ
dest=/virtual/myid/db-backup

# MySQLのダンプ処理(とりあえず一時ファイルとして保存)
/usr/local/mysql/bin/mysqldump -u ユーザ名 --password='xxxxxx' --opt データベース名 > /virtual/myid/db-backup/tmp

# 改めてバックアップ元ファイルとして指定
srcfile=/virtual/myid/db-backup/tmp

# タイムスタンプの取得
timestamp=`date +%Y%m%d`
old_date=`date "-d$keepday days ago" +%Y%m%d`

bkfile=$dest/$timestamp.tar.gz

tar zcvf $bkfile $srcfile
# > /dev/null 2>&1

if [ $? != 0 -o ! -e $bkfile ]; then
echo "backup faild -- ($srcfile)"
exit 1
fi

rmfile=$dest/$old_date.tar.gz

if [ -e $rmfile ]; then
rm -f $rmfile
fi

rm -f /virtual/myid/db-backup/tmp

exit

Posted by funa : 05:05 PM | Web | Comment (0) | Trackback (0)


August 18, 2010

Tools - free icon etc
フリーアイコン
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100817_woocons1/
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091206_webiconset/
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100312_elegantthemes_iconpack/
http://phpspot.org/blog/archives/2010/08/2010.html
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-632.html
http://pixelresort.com/blog/category/Showcase/
http://www.freeiconsweb.com/free_icon.html

フリーPSD・テーマ
http://freepsdtheme.com/
http://www.smashingmagazine.com/2010/08/19/100-free-high-quality-wordpress-themes-for-2010/
http://www.stumbleupon.com/su/4OhCh5/www.noupe.com/freebie/80-useful-psd-templates-for-designers.html

配色ツール
http://www.color-fortuna.com/color_scheme_genelator2/

サウンド
http://www.freesound.org/

Posted by funa : 04:37 PM | Web | Comment (0) | Trackback (0)


August 9, 2010

Information privacy & antispam law

個人情報保護法と特定電子メール法

■個人情報保護法
- 不要なものは破棄しろ
- あらかじめ伝えた目的外に使うな
- 要求にはできる範囲で対応しろ
- 利用目的、問い合わせ先を開示しろ
- 本人からの照会、訂正依頼には対応しろ
- データを管理しろ、データ委託先を監督しろ(責任はこっち持ちだ)

※例外としてのデータ提供が可能
警察、検察、弁護士会、からの照会、国への協力
生命、児童や公衆衛生に関する場合

※過剰反応はするな
5000人以下なら守らなくてもよい
目的に同意をもらえば名簿を配布できる等

http://www.caa.go.jp/seikatsu/kojin/index.html

■特定電子メール法
- 事前に同意を取れ(オプトイン)
- 同意の時期と方法を記録しろ(送信しなくなってから1ヶ月経過するまで)
- 送付者は誰か、受信拒否の通知先を表示しろ
- 不要意思があれば送るな(オプトアウト)

※次の場合は同意なしに送付できる
名刺をもらった相手、取引関係、サービス契約者に付随的に広告宣伝を含む場合、公表しているメールアドレス

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/d_syohi/m_mail.html
http://www.caa.go.jp/representation/index.html
http://www.dekyo.or.jp/soudan/
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/091214premiums_1.pdf
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/100401premiums2.pdf

■警視庁vs総務省
警察庁「サイバー犯罪条約では上限3カ月の保存を要請」
日本のISP事業者の多くが平均で半年間、大手では2~3年程度のログ記録を保全
総務省「情報流出によるプライバシー侵害を恐れ、早期消去を主張」

Posted by funa : 05:49 AM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


August 9, 2010

ER
ERダイヤグラムの作図ルールのまとめ。

Posted by funa : 05:38 AM | Web | Comment (0) | Trackback (0)


August 8, 2010

Make your OSXP lighter

OS WindowsXPを軽量化する

■ページングファイルを使用しない
マイコンピュータ>プロパティ>詳細設定>パフォーマンス>詳細設定>仮想メモリ>変更
リストからページングファイルがあるドライブ(ここでは「C:」)をクリックして「ページングファイルなし」

■すべてのカーネルをメモリに置きアクセスを高速化
ファイル名を指定して実行「regedit」
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\SessionManager\MemoryManagement
「DisablePagingExecutive」エントリをダブルクリックして、値のデータに「1」を入力。初期値は「0」

■メモリ を最適化する
ファイル名を指定して実行「regedit」
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Control¥Session Manager¥Memory Management
[IoPageLockLimit] をダブルクリック。[DWORD値の編集] ウィンドウの [表記] 項目で [10進]
[IoPageLockLimit] が見当たらない場合、ウィンドウ右の空きスペースで右クリックし [新規] → [DWORD値]  で新たな値を作成。値の名前を [IoPageLockLimit] に変更する
1.初期値は128MBのメモリで設定されている。
2.入力はB(バイト)数で入力する
3.512MB搭載メモリなら「2000000~4000000」(*)が適宜。
4.1GB以上搭載メモリでも「8000000」(*)が適宜

■エラー報告は無効
「マイコンピュータ」「プロパティ」詳細設定 > エラー報告

■msconfigで自動スタートアップを停止
スタート→ファイル名を指定して実行→「msconfig」と入力して「OK」。
スタートアップタブの中から、不要なもののチェックをはずす。

■使わないスタートアップメニューを削除
スタート>すべてのプログラム>スタートアップ。
不要な項目を右クリック。表示されたメニューより「削除」をクリック。

■サービス停止
---無効----------
Error Reporting Serviceエラー時の「ご迷惑をかけて…」のメッセージ。MSに情報提供したい人以外は無効。
Fast User Switching Compatibility ユーザー切り替えを高速に行う。一人で使っている場合は必要ない。
Telephony OSインストール時のライセンス認証とダイアルアップの使用時に使われる。が、ネットワークにLAN接続している人は使わない。 無効
Remote Registry 他のPCのレジストリを操作するのに使用。セキュリティ上好ましくない機能なので無効。
---無効でOK---------
Remote Desktop Help Session Manager リモートアシスタントを利用するときに使われる。無効
Telnet Telnetサーバを提供。無効
Remote Access Auto Connection Manager プログラムがリモート DNS、NetBIOS 名または NetBIOS アドレスを参照するときに、リモート ネットワークへの接続を作成。IE以外のソフトから自動的にダイアルアップ接続をするものなので、ダイアルアップの人は手動。
---使用時以外無効---------
Routing & Remote Access Windows NTのリモート・アクセス・サービス(RAS)とネットワーク機能を統合し、さらにルーティングやパケット・フィルタリング、マルチキャスト、VPN、NAT、セキュリティなどの機能を追加
Terminal Services 他のパソコンのデスクトップを表示して操作する「ターミナル」機能を提供する
Upload Manager ネットワーク上のクライアントとサーバー間におけるファイルの同期/非同期を管理する。
NetMeeting Remote Desktop Sharing NetMeetingを使ってリモートからデスクトップにアクセス事を許可する。NetMeetingを使用しない場合無効。

Posted by funa : 08:38 AM | Gadget | Comment (0) | Trackback (0)


August 8, 2010

Re-install my OSXP
OSの再インストールする

///注意点
■他のHDDを外してOSインストール>ドライブレターが狂う

■P5BのBIOSセットアップはDELで入る>BOOTをDVDに
モニタのドライバはグラボのもの、サウンドボード/NICのドライバはマザボのものを入れる

■カートリッジのHDDをつないだら異形式として認識されて使えません>ダイナミックディスクだった事が原因
  1. [スタート]-[ファイル名を指定して実行] から diskmgmt.msc を起動します。
  2. 問題のディスクを右クリックし、[形式の異なるディスクのインポート] をクリックします。

■OSのライセンス認証は電話で?
プロダクトキーのシールは本体に張られていなければならない
プリインストール用のCD?
何年も前のPCなので分からない、複数台あるし、、、

///事前手順
-デスクトップのデータを退避
-ブックマークをファイルへ出力
-FTPの設定をファイルへ出力
-メールデータをファイルへ出力、重要なもののみ個別コピー
-メールアカウントをメモ
-メール仕分けをファイルへ出力
-メールフォルダをメモ
-iPodのプレイリストをファイルへ出力、Podcastをメモ

///事後
-Ramディスクの設定
-XPの軽量化
-隠しフォルダ・拡張子の表示、フォルダ並び
-事前処理の逆
-アプリ・フォントのインストール

Posted by funa : 05:18 AM | Gadget | Comment (0) | Trackback (0)


August 7, 2010

What I can't see

グローバル化とは、あーKorea Koreaから。

■危機
技術はキャッチアップされていないが製品がキャッチアップされる<情報の格差がない、デジタル化によりコピーが簡単
グローバルでやろうとしたら1番しか残らない

■マーケットを選ぶ
利益が上がる大きなところ。勝てるところ=新興国の社会インフラ。ボリューム=アジアの平均的生活
日本の地デジが南米を制覇しそうだとみた瞬間に他国が一気呵成に生産し攻め込んでくる。マーケットのブレークスルーを見極める
それぞれの企業が勝手ばらばらに海外で戦っていたが分が悪い。今は政府が戦略的にトップセールスをやる
サムスンが狙っているのはアジア8カ国のなかでは「平均的生活層」の8億7千万人。競争志向的で社会を牽引する価値観を持った「イノベータ層」、高級品や嗜好品を好む「趣味嗜好層」、あるいは外交的でのし上がる機会を探している「上昇思考層」も、それぞれ4億5千万人前後いる

■価値の付け方
基礎研究は、新しいものを出したら公開して仲間を増やしていくことが重要。皆が規格を守ってくれればデファクトスタンダードになっていく
商品化は、オープンなものを使ってグローバルに戦える設計をすることが重要
モノにブランドを付けてから高く売る

■グローバリゼーション
グローバリゼーションは国際化でない、経営戦略と開発プロセスが変わる
グローバル企業の条件は営業利益が二桁以上あるなど高利益体質
市場として期待されるところに工場の拠点を置いて、その国の文化にあった地域密着型のものづくりをする
護送船団や単質化でなく、世界規模で人を伸ばして活用する

■戦略
金と度胸で勝負。無謀な投資と先見の明は紙一重。日本の経営者はどうしても慎重になるが韓国の経営者は「無謀な投資と分かったときにやめればいい」と言う
韓国から見ると非常に大きな指標「日本が設備投資を抑制したらこちらが設備投資の加速をしよう」

■文化を知る
インドでクーラーを売ろうとしても100dBでは静かすぎる。インド人は動くものやうるさいものにしか金を払わない習性があるため。凄い音を出し人に対して扇風機のように集中的な風をあてる。夏は外気が50度ぐらいになるから人に当てるしかない

メーカーの担当者がブラジルやベトナムで売れないと嘆いている。「量販店がないから」と言う。日本の40年前を思いだすべき。町の電気屋がやっていたこともやる必要がある。逆に言うと量販店があるところは攻められやすい

サムスンは世界で70カ国ぐらいの語学を勉強し、地域専門家育成教育ということで1年間現地に派遣させた。現地の言葉をきちんと勉強し現地の人々がどんな消費をするか把握したうえで企画開発に送り込む

■要求される質
ボリュームゾーンの顧客と先進国市場の顧客では要求仕様が違う。自動車ならボリュームゾーンでは発進して曲がって止まればOK。たくさん人が乗れるようにしたり、雨で濡れないような屋根がついたらもう立派な車です。しかし日本ではハンドルが堅いとか何だとか色々と言いはじめる

■コスト削減
日本は100円の部品を5円下げるために血の滲むような努力をします。それ自体は良いのですが、グローバリゼーションでは全体算でコストを下げるしかない。無駄なものはつくらず、売れ筋をつくる。売れないものをつくらないというのは鉄則

Posted by funa : 11:25 PM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


August 7, 2010

Shooting star

■ショットサイズ アップほど強い印象
ロングショット=状況説明
フルショット
ウエストショット
バストショット
クロースアップ
ビッグクロースアップ=気持ち

■アングル
アイレベル=目高、ふつう
ローアングル=視聴者に圧力や圧迫を与える
ハイアングル=視聴者に対象の弱さを感じさせる
俯瞰=状況説明
3Feet=アイレベルより低い90cmをハリウッドでよく使う

■位置
基本は対象を真ん中に配置
配置を変えると印象が変わる

■カメラ 撮影中はズームを使わない方が良い映像になりやすい
固定カメラ=fix撮影、安心感を与える
パン=水平首フリ、広い範囲を見せる、人は左から右を見る
ティルト=上下首フリ、希望などの印象を与える
ズームイン=見せたいものへ意識の誘導
ズームアウト=緊張を緩めたり客観性を与える
ドリー=カメラの位置が変わるのでズームより強い

■編集 大きさの違うショットを組み合わせ印象を作る
インサート=映像に他の映像を挟み込みテンポや印象を作り出す
方向=向きや動きを合わせる

■音
BGM=映像動画の持つ印象を大きく変える
効果音=画面に映っていないものを表現できる

http://www.youtube.com/watch?v=puGVyFKxyt0

Posted by funa : 03:38 AM | Web | Comment (0) | Trackback (0)


August 5, 2010

ahe-ahe is goooood for your brain
茂木健一郎流「勉強のやり方」
(1)根拠のない自信を持て。必ずできると信じて、それを裏付ける努力をせよ。
(2)偏差値に惑わされるな。自分にとっての進歩ならば、脳内の報酬系は働いて強化学習も起こる。他人と比較しての劣等感がの一番の敵である。
(3)難易度を調整せよ。易しすぎれば、退屈する。難しすぎれば、無力感にとらわれる。自分が全力で挑戦して、やっとクリアできるような目標を立てよ。
(4)時間制限(タイムプレッシャー)をうまく使え。30分と書いてある問題があったら、自分と無理めの契約を結んで、たとえば「20分で終わらせる」と宣言してみる。そのようにして、常に最高のパフォーマンスを出すようにせよ。
(5)タイムプレッシャーは、難易度の調整にも最適である。やさしい問題をやる時にも、タイムプレッシャーをかけることで、脳にとって最適の難易度にすることができる。
(6)やろうと思ったら、1秒後にはじめよ。この番組が終わったらとか、時計の長い針が12時のところに来たらとか、まずは参考書を集めてからとか先延ばしにするな。「はっ」と気付いたら、次の瞬間に全力で走り始めろ。
(7)集中力は、生まれつきの性格などではない。集中に使われる回路は、筋肉と同じで鍛えることができる。最初はよろよろしていても、瞬間的に集中することを繰り返すことで、集中力の高い脳を作ることができる。
(8)フロー状態でせよ。最高に集中していて、しかもリラックスしている。することが、蜜の味になる。そのような内的感覚をつかみ、毎日ので実現するように心がけよ。
(9)福澤諭吉は、緒方洪庵の適塾で猛した。ある時病気になって、寝ようと思ったら枕がない。そこではっと気付いた。適塾に来て以来、しては仮眠し、目が醒めたら再び。枕を使って寝たことがなかったと。それくらいの気持ちでしてみよ。
(10)学ぶことはオープンエンド。知識は無限。入試は、目の前の試練だが、それは始まりであって終わりではない。入試をゴールと思わず、スタートラインだと思って全力で突っ切ってしまえ。そして、そのままどこかに走っていってしまえ。

スポーツだって何だって同じさフ。生でダラダラいかせて派のアハ体験

Posted by funa : 04:48 AM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


July 3, 2010

Rear shock OH

アジャスタボルトの低速、高速で抵抗を感じたときは締めない、緩める方向で。両方締めたらニードルが低速穴に突き刺さって折れたから。俺ルール

  • 高速を最弱にして低速を最弱から最強まで何段あるか確かめておく、低速は最弱から調整する
  • 高速を調整するときは、低速を最弱にしてから高速を最強から弱方向へ調整する

追記
別に両方締めたからニードルが突き刺さった訳ではなさそう。低速と高速はちゃんと独立してるからだ。低速のラチェットに段数で限界がある訳でなくどこまでも回るようになっている。ニードルはネジになっていて、締めるとニードルが穴に当たり、また緩めるとニードルのオケツがベースにあたるので限界があるように感じるようになっている。つまり無理やり締めるとニードルが穴に突き刺さり段付を起こし、緩めるとニードルのねじ山が潰れてしまう。最悪になるとツマミを回しても突き刺さったままになってしまう
→低速は極めて優しく扱う方がよく、最弱のストッパの方が安全そうだから最弱からスタートする

アジャスタボルトはOH時も外さない。

低速用のネジが折れたのでOHする。アジャスタボルト用工具を自作。アジャスタボルトは正ネジ。

真ん中が低速用。周りが高速用。低速は常時隙間があるが、高速側は通常シムで塞がっている。



サブタンクに続く穴が4つある。
パカッと2つに割れる。左がアジャスタ部、右がバルブ部。低速穴の大きさをニードルが調節する。バネが高速用の穴をシムで押さえている。故障でニードルが段付を起こしている。

サブタンクへの穴を見よ。ここからエア抜きするのが難しいのが分かる。また最後にアジャスタボルトを入れる時にエアが入らない訳がない。

長さが一緒。ロッド分のオイルは全てこのアジャスタボルトの低速か高速の穴を通りピストン側からサブタンク側へ移動する。

アジャスタボルトが無い時のサブタンク。

アジャスタボルトを入れ、穴を出した図。

高速の14mmは逆ネジ。緩めることで中のネジを締め込みプリロードを抜く。

高速を締め込むことで中のネジを緩めプリロードを掛ける。

故障で低速ニードルが段付を起こしているが、真ん中の穴との距離で低速を設定している。穴が小さく塞ぐ可能性がある位に繊細な設定。

高速のシムはカラーを挟んでバネで強度が調節される。

アジャスタボルトの高速用のシム。

ピストン本体。シムの設定が確認できる。圧はピストンのシムを通して、伸びはピストンのシムと一方通行のオリフィスでオイルは行き来する。常時開いている穴は無い。

リバルブ後、オリフィスは一枚のシムにより一方通行になっている。天辺のネジは外さない。ロックナットは締めが固め正ネジ。カシメは無かった。

Posted by funa : 07:08 PM | Gadget | Comment (0) | Trackback (0)


Navi: <  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19  >
PhotoGallery


TWITTER
Search

Mobile
QR for cellphone  QR for smart phone
For mobile click here
For smart phone click here
Popular Page
#1Gadget
#2Web
#3Column
#4Hiace 200
#5Being The Ideal Boss
#6RSS Radio
#7Flavor
#8Optimost
#9ahe-ahe is goooood for your brain
#10Cache
#11Branding Excellent
#12Emancipation Proclamation
#13Sharpen up
#14The team that always wins
#15Norton Internet Security
#16Reader
#17Yupiteru
#18Plasticity
#19A Rainbow Between Clouds‏
#20Make your front wheel right
#21Penatrate
#22Re-install my OSXP
#23Online softwares
#24ZETA Pivot
#25Affiliate
#26Net Corruption
#27Darwinian Theory Of Evolution
#28F☆ck CSS
#29Automobile Inspection
#30Rope
#31PC SPEC 2011.10
#32Assertive Behavior
#33Europe
#34CSS Selectors
#35Fork OH
#36Positive
#37Estimation
#38SN
#39Sony PCG-U1
#40ITIL
#41Watch Out
#42Ora Ora Ora Ora Ora
#43PC SPEC 2007.7
#44Information privacy & antispam law
#45Tools - free icon etc
#46Bank transfer fee
#47Wifi security camera with solar panel & small battery
#48Contaminated
#49DSLR
#50I'm air-cocking
#51Google API
#52Contaminated
#53動画をキャプチャーする
#54Are you spy on me?
#55Who's BAT? (Batch file)
#56PC SPEC 2012.8
#57Win7 Insco
#58Fucking tire
#59Big D
#60Itinerary with a eurail pass
#61ICOCA
#62System designing
#63Shoot
#64ApacheBench
#65Spirits
#66/// BANGBOO BLOG /// On 2017-02-06
#67SN
#68The black sheep to the black ship
#69Ressentiment
#70Revolt against MT
#71Doing?
#72角印
#73It tests you
#74Card
#75通話SIM
#76☆od damnit
#77How to make a bomb - 爆弾の作り方
#78表情学-表情の基本は「確かさ」にある
#79Interview
#8020分
#81Significant Rule
#82/// BANGBOO BLOG /// From 2017-01-01 To 2017-01-31
#8311 Tips of Excel
#84Fail Safe & Fault Tolerance
#85Blog Ping
#86My mic
#87No ID
#88南無三
#89United States of O, USO
#90I want to ride my bicycle
#91Bike comparison
#92Windows env tips
#93BGM
#94Where Hiphop lives!!
#95Classic Font
#96/// BANGBOO BLOG /// From 2016-04-01 To 2016-04-30
#97Detected as bad site by virus company
#98Emancipation Proclamation
#99ライブ
#100英語単語帳SNS
Category
Recent Entry
Trackback
Comment
  • test
    SSL [17/10/20 9:48PM]
Archive
<     October 2017     >
Sun Mon Tue Wed Thi Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Link