/// BANGBOO BLOG ///

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30


Column List
竹書房 stardust on Dec 08, 2023 11:16 PM
Bay Bay Bay on Apr 23, 2023 9:12 PM
竹書房 plotted nibbler on Jan 22, 2023 4:17 PM
Overtone on Sep 02, 2022 2:54 AM
B=AIDMA R MAT SURE on Dec 02, 2021 12:16 AM
Treachery on Mar 09, 2021 11:39 PM
ZERO on Mar 06, 2021 1:43 PM
Framework on Jan 27, 2021 3:00 AM
I ain't update nothing yet on Jan 11, 2021 6:58 PM
竹書房 Annex on Oct 18, 2020 8:00 PM
Mafia on Jul 19, 2020 6:49 PM
僕の考えた最強のお風呂場 on Apr 27, 2020 12:40 PM
恐慌からの脱出方法 on Mar 28, 2020 2:47 PM
Blender on Jan 01, 2020 1:12 AM
NEW TYPE on Nov 02, 2019 12:00 AM
AV首相 on Jul 11, 2019 1:33 AM
竹書房 on Jan 11, 2019 1:01 AM
みたらし団子(見たら死談合) on Jan 06, 2019 9:58 AM
What is business on Jan 05, 2019 11:25 PM
Enigma on Jan 05, 2019 5:50 AM
Focus zone on Dec 15, 2018 12:27 AM
B rain on Jan 03, 2018 9:08 PM
Street fighter 4 -> 6 on Dec 04, 2017 12:00 AM
Great games before VR on Dec 02, 2017 5:00 PM
5-year-old shit on Sep 03, 2017 12:44 AM
Meritocracy on Aug 19, 2017 12:55 PM
True April Fool on Apr 02, 2017 12:42 AM
Emancipation Proclamation on Feb 06, 2017 10:48 AM
United States of O, USO on Apr 01, 2016 8:30 AM
☆od damnit on Mar 11, 2016 11:56 PM


December 8, 2023

竹書房 stardust
裁判で「ツッコんでもうた、ボケやのにっ」てボケる
そしてデブキャラで復活、笑われるキャラっていうのが俺の見立て

==========
■ユダヤの商法 藤田田
合理、契約、ケチ、疑い深い、信用、仕事お金至上
金を巻き上げる/お金は奪い合い
 取引額を倍々に増やし現地を耕した後に進出して直売りに変更等エグイ
 日本の大企業の社員は自分の力を過大評価し世界では通用しない
食を楽しむ
 宗教上休みをきっちり取るし、食を楽しむやイイ女を囲ったり楽しんでる
 風呂でシッカリ体を洗い清潔
金持ち、女と口、好きなものより苦手なものを売った方が割り切れる
 ターゲットは金持ち/女性を狙う等、これは確実に見習いたい
田さん陳さん東大でGHQに通訳アルバイトし19に弟子入りし銀座のユダヤ人になった

買い切りかリピート購入/サブスクか、買い切りは長く続ける商売でなく店を畳んで違う商品をやる
広告投資管理7割:年間に支払う平均金額(1年LTV)>客一人獲得に掛かる広告費上限(CPO)

■確率思考の戦略論
客引きもバンカーも運転手も世界各国で同じ雰囲気>法則がある
ブランドに対する好意度:preference=ブランドイクイティ+価格+製品パフォーマンス
プレファレンスが高いものはより高頻度で購入される=>シェア
人はそれぞれのカテゴリのEvoked setを持ってる:エビス50黒ラベル30一番搾り20
プレファレンスに基づいたエボークトセット持ち、その中のカテゴリーの購買回数分だけサイコロを振って選んでいるだけ
Preference好意度(ブランドイクイティ+価格+製品パフォーマンス)+Awareness認知+Distribution配荷
年間購入者の全世帯に対する割合=認知率x配荷率x過去購入率xEvokedSet率x年間購入率
年間売り上げ=総世帯数x1年間に買う人浸透率x平均購入回数x平均購入金額
シェア=参入順位xプレファレンスx宣伝費比率x間合い年数
 どれだけ競合に比べて宣伝できているかが大きい
 次回購入タイミング=平均購入回数xプレファレンス とかデータ化、確率見ていく
差別化して先鋭化しても自社を選んで貰えるとは限らない
 差別化でターゲットを絞ってマーケットが小さくなる危険性

ベストセラー>観光大使/政府/首相>人を巻き込みPRに
コーラは原液販売に注力し現地生産フランチャイズにし配荷拡大した
商品棚をその店/客のプレファレンスに合わせ配荷の質を改善
都合が悪くなるとルールを変えてでも勝とうとする西洋人
 スポーツマンシップは油断させるプロパガンダでしかない
サイコパス:感情が意思決定の邪魔にならない>選ぶストレス無しに最適判断できる
 +人心掌握(
※勝ち馬しか人は選ばない、第一想起にどう入るか、高くても良い大量の広告を打つ
 オペを遅くしてでも行列を作る、先着サイコロ無料話題をつくる、ライトが明かる過ぎるとか目立つ店構え

====
多変量解析
消費者の行動を左右する要素は様々だが、「絞り込むと本質的には3つ程度しか残らない」
最も重視すべきは「プレファレンス(相対的好意度)」。次にどれだけ知ってもらえているかという「認知」、その後、消費財であれば製品の手に取りやすさを示す「配荷」、テーマパークであればパークまでの「距離」が続く。企業が重視しがちな品質や技術力といった「パフォーマンス」の優先順位は低い。「新機能を搭載しただけでは、消費者に響かない」。相対的好意度、認知、配荷のどれかが足りないと、どんなにいい製品も埋もれてしまう。

商圏
テーマパーク業界の失敗例を調べ全国で閉園になった約50の遊園地を見ると、すべて需要を上回る投資をしていました。 需要は商圏の大きさやその人口を調べると分かります。明らかにお金を使ってはいけないところに投資をしていたのです。

可視化
思考力に強みを持つ人を「T(=Thinking)型」、人とつながる力や伝える力が強い人を「C(=Communication)型」、人を率いて動かす力を強みとする人を「L(=Leadership)型」として、3つに分類し可視化。可能性の高い分野に資源を集中。

====
国の大学教育の目標人材「思考力、判断力、俯瞰力、表現力の基礎の上に、幅広い教養を身につけ、高い公共性、倫理性を保持しつつ、時代の変化に合わせて積極的に社会を支え、論理的思考力を持って社会を改善していく資質」
1)分野を超え先端の学問を学び時代の変化に合わせて積極的に社会を改善していく人材
2)高度な教養と専門性がある人材
3)高い実務能力がある人材

米海軍で屈指の潜水艦艦長による最強組織の作り方
リーダシップ:価値と潜在能力を伝え刺激する(協力を支配で操る)
担当者の方がが細かいところまで詳しく知っている
 権限を与えるとは支配と同じ
 目標と裁量は両立するか
 リーダの技量が組織の業績か、メンバーの技量ではないのか
疑問:活かすには命令でなく創意工夫で実務を行った方が良いのではないか
結果:残留率up、組織状態better
要るもの:権限だけでなく自由を与える
やる事:mtgでなく確認会(聞く方の準備や参加が必要)、命令でなく確認し許可取り

●やったこと
委ねるリーダーシップ
権限を与える
命令を避ける
命令するときは、乗員が異を唱える余地を残す
やるべきことを確認する
会話をする
上官と部下が学びあう機会を設ける
人を重視する
長い目で考える
いなくなっても困らない存在を目指す
訓練の回数より質を重視する
正式な命令以外でも、会話を通じて情報交換する
つねに好奇心を持つ
意味のない手順や工程をすべて排除する
監視や検査を減らす
情報を公開する

●やらなかったこと
命じるリーダーシップ
権限を握る
命令する
命令するときは、 自信を持って絶対だと明言する
やるべきことを説明する
会議をする
上官が部下を指導する機会を設ける
技術を重視する
目の前のことを考える
いなくなったら困る存在を目指す
訓練の質より回数を重視する
明瞭簡潔な言葉のみを使用し、 正式な命令以外の言葉を交わさない
つねに疑いを持つ
手順や工程の効率を改善する
監視や検査を増やす
情報を公開しない

-支配からの解放
┣支配構造の遺伝子コードを見つけ出して書き換える
┣態度を変えることで新しい考え方をもたらす
┣早めに短く言葉を交わし、仕事の効率を高める
┣ 「これから~をします」という言い方を導入し、命令に従う だけだったフォロワーを自発的に行動するリーダーに変える
┣解決策を与えたい衝動を抑える
┣部下を監視するシステムを排除する
┗思っていることを口に出す

-優れた技能
┣直前に確認する
┣いつどこでも学ぶ者でいる
┣説明するな、確認せよ
┣同じメッセージを絶えず繰り返し発信する
┗手段ではなく目標を伝える

-正しい理解
┣ミスをしないだけではダメだ、優れた成果をあげよ
┣信頼を構築し部下を思いやる
┣行動指針を判断の基準にする
┣目標を持って始める
┗盲目的に従うことなく疑問を持つ姿勢を奨励する

■OODA
Observe(観察)、Orient(状況判断、方向づけ)、Decide(意思決定)、Act(行動)
OODAは過去の経験に捉われることなく現状にあった行動をとるためのもの
Observeでは先入観を持つことなく公平かつ客観的に行うことを推奨
 変化を観察しスピーディな分析をし判断して進めるので生存率が高い
 場当たり的、個人の判断が多い、中長期計画に適していない、仮説が弱い、ミッションバリュービジョン共有の欠如で統率問題
PDCA
目標設定から始まるので、目標が明確になり、ブレずに取り組みやすい
安定した環境での品質管理や一定期間かける取組などに適している
 品質管理や生産管理用フレームワークの状況や前提が変わらない中で最適解を見つけるのに適している
簡易としてはPDR、Prep=準備、Do=実行、Review=復習検証

====
ティーチング:正解や解決に必要なノウハウを教える
コンサルティング:相手の問題を解決するための提案をし共に解決していく
カウンセリング:悩みや不安を解決するためにサポートする
コーチング:目標達成のために行動変容を促す傾聴と質問(アドバイスしない)

人生の幸福度は「貯金の量」で決まる
幸福感が最大になる貯金額とは1億円

Posted by funa : 11:16 PM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


April 23, 2023

Bay Bay Bay
ebayはSellerからオファーがあり値引きしてくる。破壊力あるな。ただ購入が面倒だった。

ebayでの問題
1)日本には送ってくれない場合がある
2)日本に送ってくれるが住所が日本語だと売主でキャンセルされる
決済での問題
3)クレカ会社で支払いを止められている場合がある
4)Paypalで各種証明書が必要で止められている場合がある(クレカ認証も要るはず
5)google payでの決済ができない(クレカ側で止められているのでは?

対処
1)米国転送住所 shipito.com が使える
 オレゴン倉庫は消費税が掛からないが有料で月10ドル
 calの10%弱の消費税が掛からず送料も安くなるので一時契約する
 ebayに米国住所を登録するには米国電話番号が必要
  skypeで毎月300円で発行ができるので一時契約する(MSのoutlookメールID)
 shipito.comに送付されたら日本に転送依頼をする
2)ebayの送付先住所(米国)は英語にする(日本に送付可ならコレなくてもいい)
 念のため日本の個人情報住所も英語にする(日本に送付可でもココは英語がいいかも)
 念のためebayの言語設定を英語、場所を米国にする(上か下ナビにあるはず)
  その後に購入・決済手続きする方がいい
3)クレカサイトのFAQで支払いできない時等で検索して対処
4)Paypalは各種証明書を登録する。クレカ認証は確か少額課金で検証されるはず
5)知らん

shipitoで送料見積もると安かったが、実際に荷物が届くと梱包が大きくかなり高い
米国内転送でshipitoでまとめて荷物一つで送ろうと思ったが、直接日本に送ってくれる相手なら直接の方が安いかもしれず良く考えよ
解約すること shipito $10 / skype us phone num 300yen

解約していたはずが、SKYPE.COM/GO/BILL利用国LUで300円請求されていた ログインIDを確認しログインし Manage features| Skype My Account で解約した
SkypeとかGoogleとか詐欺ってるよな

=========

流せるトイレブラシの使い方に「天才かよ」 真似したくなるトイレの掃除術 – grape [グレイプ] (grapee.jp)

昭和100年は、2025年/平成37年/令和7年だ。(昭和64年=平成元年/1989、平成31年=令和元年/2019)
西暦の下2桁から018(レイワ)を引くと令和、23-18=5なので令和5年

Posted by funa : 09:12 PM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


January 22, 2023

竹書房 plotted nibbler
ええ本無いな、ダメな方に誘導しているだけで読まん方がいいよな
 どうでもええ、科学的でも前進が少ない、分かりにくい、本となっていない
 上梓しましたよ~という為だけにある
 レビューも信用ならん
 適当なことを言っているだけ、逆誘導
 逆に生産性が無さそうな批評家、評論の方がええかも

といっても、私も逆誘導だよ~ん
ということで… ベリベリベリ竹書房復活ってdoDow


/// 支配の構造 国家とメディア――「世論」はいかに操られるか
仏)フランス革命で労働者が団結して職能組合や結社を厳しく制限
中間共同体を認めず、ルソーの社会契約論に影響された
国家は個人の自由意思に基づく契約により成立、一般意思こそが公の利益を達成する
党派、結社は私的団体であり、私的利益誘導するでなく個人になれと
実際には党派なのに個人と言い張ることが起こる

米)タウンシップがデモクラシーの下支え
地域に根差す自治的な中間共同体、つまり教会
中産階級が階級的ではなくフラットな個人として関係性を結ぶ
中間共同体が国家権力の防波堤になり、パブリックマインドの教育の場となる
行き過ぎた個人主義から共同体を見直す動きも
結社としてのメディア=ローカルニュース
選挙は神の見えざる手、デモクラシーには見えない神の存在があると思っているのでは

プロテスタントの救済、神の国に行くのは厳格で難しい
カトリックは懺悔をすればいいが、Pは大抵の人は救済されないと考えている
救済される自分は救済されない堕落した人間とは付き合えない
つまりエリートとしての連帯は強く救済される同志

人の間で同時性を認識できると共同体やネーション等の連帯感が現れる
同じニュースを見る事、昔は新聞で同時性がありメディアが連帯を近年作りだした
昔はどこに巡礼するかで共同体が決まった、共同体から代表2名で伊勢に行ったとか
ネットはバラバラに小世界を点在させ、相互交流はしない

検閲や強制や弾圧でなく、社会の変化に従って、大衆が自ら忖度し発禁していくだろう
ちびくろサンボ、アンクルトムの小屋、煙草と肺がん、コロナ、陰謀
誰かにとって好ましくないものは何も考えずに燃やしてしまえば平穏無事だ
自分の頭で考えているような気になる、動かなくても動いているような感覚になる、ニュースのみをぎっしり詰め込んでやれ

/// 知ってはいけない現代史の正体
waspはもう米国を支配していない
排他的だったwaspは > 同一化 > 多様性 > というメディア世論で没落 > DS
多文化共生を一つの国家で行えない(DSの分断戦略、欺瞞、国家は単一文化が自然)

戦争紛争を利用し利益を収奪
シリアに介入したい(反アサド⇔ISIS(悪者)←育てる/武器を供給)>無政府状態にした後>介入
時に両方に付く、時に片方、だが裏切ることもある

自由と民主主義は国際介入政策を正当化する口実
- 民主化>民営化>グローバル市場化→国民主権の喪失
- グローバリズム→民族文化を破壊し金融で独裁支配する社会主義化


歴代大統領:グローバリズム←影のキングメーカ:国際金融資本家のコントロール下
トランプ:アメリカファースト/ナショナリズム
プーチン:反グローバリズム

中国:共産党独裁国家、超個人主義、中国人に国家観はない(儲かればいい)→世界のリーダになり得ない

/// アンジャッシュ渡部の 大人のための「いい店」選び方の極意
食の楽しみ、開拓の楽しみ
相手の苦手なものを確認、行きたいところを調べて行く
忙しいとか疲れている時こそ食べに行く:充実感でリフレッシュ
予約時:用途を言っておきたい(デートとか接待とか)、個室はテーブルか座敷か、お土産

/// フロイト vs ユング
フロイトが考えたのはこういうことだ。人間は誰しも、自分でも知らない 「心の秘密」をもっている。世の中には、不幸にも、なぜだかわからないうちに心や体の調子が悪くなり、しかもそのせいで周りとの人間関係までぎくしゃくしてしまっているような人がいる。そういう人の多くは、この「心の秘密」のせいで不幸になっている。

フロイトは、この秘密の在りかを「無意識」と呼んだ。

自分にも分からない 「心の秘密」などというものができてしまうの は、もとはといえばこの「話すこと」に原因があるのだと言ってよい。フロイトは、「無意識」をつくる心の働きを「抑圧」と呼んだが、これは「話すこと」を抜きには考えることが できないメカニズムである。つまり、あることを言わずに別のことを言う、ということではじめて、なにかが外へと追い出される、ということになるのである。

ときどき、精神分析 (まがい)の本を読んでいると、人間に心の病をもたらす根本的な問題は 「人間の本能が壊れている」ことだ、などという説明に出会うことがある。こうした考え方 は、精神分析の立場からすると、まったくの的外れだと言わねばならない。人間が「ことば」というものを話すようになった瞬間から、自らの本能的現実とはまったく異なる次元の「現実」に、すなわち、まさに「言語によって生み出される現実」に、捕らえられてしまうということ、そのことこそが重要なのだ。

言語の働きにのっとって話すことが「無意識」をつくり、また逆に「無意識」を探す道すじを与えてくれるのだとすれば、およそ人間の活動の及ぶあらゆる領域において、「無意識」が存在し、「無意識」が探求されうることになる。だからフロイト以後、文学も、人類学も、政治学も、社会学も、文学作品の中にも、未開社会の畑の中にも、政治的言説の中にも、はたまた社会構造そのものの中にも、「無意識」は存在するし探求されるようになった。

フロイト:チェコ、年子、ユダヤ改修派(ユダヤとして被差別、隣国ナチスとの関係)
ユング:ゲルマン系スイス、父プロテスタント牧師名士、母シャーマン家系
抑圧・トラウマを意識化すると神経症が治る。カタルシス→意識化していない、知らないことは怖い
 抑圧>無意識>神経症(神経症だけでなく無意識に入り込む:夢・失錯行為・機知に反映)
心の構造論
 イドesリビドー:快感原則
 自我ego:健全
 超自我super ego:無意識な躾(破ると後悔や罪責感)
コンプレックス - Wikipedia:無意識に働く心的内容で複合的な観念、好きだが嫌いとか葛藤とかフェチ的な
 エディプスコンプレックス:母好き父嫌いな息子
 エレクトラコンプレックス:父好きな葉は嫌いな娘
 劣等感を意味するのはコンプの一種でコレ、劣等複合(inferiority complex)
  全ての他人よりも不足している、劣っているという信念から劣等感が生じ、極端な内気、自己隔離、社会的従順などが発生
死の欲動・影←対抗するには自我(健全)の強さが必要
 駄目男に惹かれる>快感(受動な不快を能動的に置換して和らげようとしている)
ヌーメン性:聖性が作用し自身が支配される
ニヒリズム:虚無主義、絶対的な価値がなくなる
脳科学の知見
 思考)外部を知覚し判断
 感情)内的寛容や内的欲求を抑圧し評価
 情動)検索、のっとり、恐怖、パニックの少なくとも4つ
力動:反対方向に動くエネルギーの葛藤
 愛情と攻撃性、欲望と禁
転移:患者が分析家に愛情や憎しみ等の感情を向ける、逆に分析家が患者に感情を向けると逆転移
解離:ヒステリーから別人格が現れる
 (ヒステリー:強い感情があり意識から追い出されている記憶)
自由連想法:自由に話し無意識に閉じ込められた記憶を蘇らせる
催眠術:意識は眠らせるが無意識に話し掛け暗示を掛ける、これで支配できる
幼児期の性的トラウマが思春期以降にヒステリーとして現れる
夢:願望充足(あくまで無意識の。だがかつて意識から追放された欲望)
 睡眠自体を守る行為の場合もある
 圧縮+移動+抵抗の検閲
 イドとエゴとスーパーエゴが夢を歪めているのを探る
 夢により意識と無意識を近づけたと言える
子供の夢:強い歪曲や検閲がなく、また抑圧や記憶が少なく欲望成就そのままが多い
大人の夢:遠い記憶/複雑な葛藤/幼年期の記憶で圧縮移動されて分かりにくい
現実と欲望の葛藤→間違い/度忘れ/ヒステリー/脅迫神経症/夢で成就
 プライベートで退行し抑圧を解放しバランスを取っている
(フロイト
夢や症状は個人史の中で探られるべき
脅迫症状には愛憎の葛藤や性的トラウマがある
夢には無意識に抑圧された願望が現れる
無意識は自我が受け入れられないものを放り込むゴミ箱のようなもの
自我は意識の中心、無意識の中に抑圧された衝動や感情が神経症の原因
神経症の原因は幼少期にある
(ユング
夢や症状は集合的無意識に根差す原初的なイメージとも比較対象すべき
物語が重要であり人の苦悩や背景を明らかにする
無意識は意識を補償するもので夢は無意識からのメッセージ
無意識はもっと創造的で植物にすら通底する将来的な層がある
意識と無意識からなる心の中心には自己(セルフ)がありこれを実現することが人生の目標
神経症の原因は現在にある、神経症の人こそ自己実現の可能性をもつ
(オレ
無意識の願望が幼稚な場合は折り合いがつかず問題だな

夢の定型変形
 塔/ペン:ちんこ
 鞄/洞窟:おまんちょ
 王/王妃:両親
 小動物:子供/兄弟
言葉遊びで別の言葉に置き変えらる
夢を他人に話す前提>転移者(分析家)が夢に含まれている
前頭法:頭を叩きながら治療者が語り掛ける
自由連想法:頭に浮かんだことをそのまま語らせる
 不安=内的、恐怖:外的、体内:楽園
不安の原型は出産外傷で分離、孤独、見捨てられ

神経症は無知に押し込まれている
暗示法は信頼関係=転移が必要で危険>フロイトは自由連想法に変えた

フロイト=性欲、子供においては愛着・依存が
 男女間の結合だけでなく、創造・欲求・生命力の源泉・活力

 人間は性欲を学習するので間違いや失敗が起こりやすい
男:エディプスコンプ(母に恋し父を憎む)→去勢を連想→断念し父を真似→超自我→(拗らせ)性同一性
女:エディプスコンプ(母を愛す)→ちんこがない→劣っている→母を嫌悪→父に憧れ→他男と恋愛→(拗らせ)変な恋愛、ユング派はエレクトラコンプレックスという

肛門期:トイレ成功/失敗の躾>SMに発展
ナルシシズム:性的エネルギーを自己に(自己保全)
防衛機制:抑圧(嫌な事は無責任化)、否認(認めない)、分離(感情を切り離し他人事)
防衛機制:同一化、反動形成(嫌なのに丁寧)、投射(被害妄想など)、合理化(知性化:言い訳)、昇華(虐めをスポーツ)
死への欲動(タナトス):正か生き死に、外部とすると他者攻撃となる、あるいは超自我(躾)
生の欲動(エロース):
 戦争=攻撃的欲求
 宗教=幼児は親に守ってもらいたい欲望(幼児神経症的)
 芸術=幼児期に抑圧された性的欲望を形を変え昇華
 性欲・攻撃性・エディプスコンプを転換→仕事/スポーツ/絵/戦争/文学

ユング:心がどこへ向かおうとしているか?心は過去から未来へ発達を続けようとする
フロイト:過去(幼児期)>性的エネルギー
カレン、ホナイ:神経症は性欲でなく文化的要因=対人関係と基底不安(幼児期/孤独で無力)
アルフレッドアドラー:権力闘争/体力知力を求める、劣等感が神経症に

子供の人格形成:親は子供の世界に入るべきでない、自分で世界を発見すべき
幼児の人格形成:母が外部との緩衝になり、受け取れるものだけ選択し赤ちゃんに返すといい

ラカン:
 想像界(鏡像):ナルシシズムと攻撃性で事故や他人を形成する領域
 象徴界:人を人と形成する言語の領域=法
 現実界:死の欲動の領域

男性の去勢不安、女性のペニス羨望>精神分析治療で乗り越えるのが難しい

自我心理学:自我を強くし適応能力を高める(無意識を長期間分析する必要がなくなる
認知行動療法:無意識にアプローチしないプラグマティックなトレーニング療法
 例)ゴキブリ怖い>映像を見て慣れる等(パブロフの犬的)
ニューロサイエンス:心の現象も脳内化学物質プロセス

心理学
 ヴント:要素主義-構成主義-意識内容の考察
 ワトソン:行動主義 S(刺激)-R(反応)
 ヴェルトハイマー:ゲシュタルト心理学=形態(似てるものをグループしがち)
  上の2つの反応観察に反論し全体性に光を当て解明しようとする、心は要素に分解できず部分からは導くことは不可
 フロイト:精神分析
=======
枢軸 axis/pivot
国際関係のうえで親密な友好関係にあり、共同行動をとる国々。ナチス・ドイツ、ファシストのイタリア、軍国主義の日本。ムッソリーニがローマとベルリンを結ぶ垂直線を枢軸として国際関係は転回すると演説して有名に。ひっくり返すの暗喩。
 直喩simile:~のような「雪のような肌」
 暗喩=隠喩metaphor:例えが隠されている「檻の中のライオン」
 換喩metonymy:連想できる代替の語「白衣の力で治す」

Posted by funa : 04:17 PM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


September 2, 2022

Overtone
音は複数の成分音の集合で、そのうち最も振動数が少なく高さを決定する音を基本音fundamental tone。
overtoneは上音、基本音以外の部分音。露光過度。
倍音はharmonic overtone。

2022年、特に感動した・気に入った フリーソフト – GIGA!無料通信 (gigafree.org)
楽器パートに分解、MIDI化、高画質化超解像等のヤツ
2021年、特に感動した・気に入った フリーソフト – GIGA!無料通信 (gigafree.org)
ミキシング、AIに喋らせ

張っ付くパンツか 引っ付くパンツか くっつくパンツか ムカつくパンツか、張っ付くパンツか 引っ付くパンツか くっつくパンツか ムカつくパンツか、パンツかパンツかパンツかパンツか

一拍三拍に手拍子入れて、二拍四拍でもみ手をするというのが日本の伝統的なリズム感
2/4拍はバックビート所謂ウラ、前者のキックか後者のスネアでとるか
なお1ト2ト…のトのところが裏拍


ゼブラゾーンを走っていても直線優先でAの勝ち(何割かは引かれるが)
ゼブラゾーン(導流帯)の意味。走行・駐車は可能?|チューリッヒ (zurich.co.jp)


左から、立ち入り禁止部分(オレンジ枠で走行も停止も不可)、安全地帯(オレンジ枠でバス停等で走行も停止も不可)、停止禁止(走行はできるが停止不可)

3歳でクラクションは鳴らせない、ドア解放だと走行中危ないしな
園バスの件、「園バス土足禁止」。 靴が残っていたら絶対に気づく。 費用ゼロですぐ導入可。

■ブラウザの機能拡張を考えようか
誰もが使うべき「YouTube拡張機能」ベスト10 | ライフハッカー・ジャパン (lifehacker.jp)

■秘密のフォント
(1) 菊屋素材@漫画ブラシ・擬音集・などなど (@Kikuya_Sozai) / Twitter
[菊屋素材集]R-18擬音&セリフ ブラシ集 - kick-tyan - BOOTH
あははもじもじ - 無料で使える日本語フォント投稿サイト|フォントフリー (fontfree.me)
あははもじもじフォント - フロップデザインフォント - BOOTH

Posted by funa : 02:54 AM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


December 2, 2021

B=AIDMA R MAT SURE
フォッグの消費者行動モデル B=MAT
行動Behavior = 動機Motivation(やりたい:利) × 実行能力Ability(簡単そう) × きっかけTrigger(背中押し)
https://note.com/akira_miyazaki/n/nb32211b94102

お気にのAIDMA

他にも亜種が
AISAS / AISCEAS / AIDA / AIDCA / AIDCAS / AMTUL / SIPS / AISA / ARCAS / AIDEES / SAIDCAS

AIDMAと外的動機づけ(褒美Reward)と内的動機づけ(Fogg)とで人は動いている
 B=AIDMA R MAT

@2020-01-16

================
■行動経済学の使い方
人の意思決定の癖
1)プロスペクト理論:確実性が高いものが好まれる、損失は嫌いで回避される
2)現在バイアス:今この時点の自分は可愛い、時間が必要な効用の期待は割り引かれる
3)社会的選好:互恵性があり自分だけが得することも損することも避ける
4)ヒューリスティックス:直感的意思決定、人はサンクコストに耐えられない、極端も無理で平均的なものを選択しがち

人は合理的な意思決定はせず(馬鹿だから期待値が最大の所でなく)予測可能な所にずれる
 →医者は患者が正しい判断をしてくれるよう口説きたい(ナッジで合理的意思決定に誘導したい)

パチンコ/競馬/宝くじ/保険は胴元が儲かるように設計されている
 →他人に合理的に判断させないようにして、その分を利益として分捕りたい(スラッジ)

●「確実でコレを逃すと損をします、貴方は正しく貴方の所有物の価値は高いですが、コレは利己的ではなく、どう見てもこの選択が正しく見える」あるいは「コレは損するので避けて」というフレーミングを使う
●期待値でビジネスを計算し、ズラした分を利益として分捕る
●アンカリング(時間の単位や金額の単位、労働量の単位等の単位が人の意識の中にある)で参照点を上げ下げし利益を最大化する
●何もしなければ人は現状維持で、先延ばしするので利益をもたらしてくれるよう働きかけ続ける
●互恵性で貴方が施せば相手も少し返してくれる、これを続けることで関係性を築き、長期で利益を確保する
●間接税みたいな間接徴収にして幾ら払っているか分かりにくくする、メンテ費が掛かる等

使い方
1) 意思決定のプロセスを図式化
2) バイアスを推測(能動的、受動的自動的、情報ソースetc)
3) ナッジ候補を考える
4) ナッジ候補上位をテスト実行
5) 効果測定
6) 全体に適用する

Posted by funa : 12:16 AM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


March 9, 2021

Treachery

:||

2021/4/25に気づいた、ハニーちゃんおめでとうとありがとう、エピソードは今度どこかで

Posted by funa : 11:39 PM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


March 6, 2021

ZERO

値段と糖質とプリン体と度数、モノによっては明らかに太る感じがしない、ゆって0じゃ無い安酒でも糖質15g位らしいので良いのがなければいつものでいいかも。それより現像ができない!!→LightRoom再インスコ→LRよりSony謹製の方が色が良かった→元画像が暗すぎが理由→LRでノイズを追加調整(元画像に注意、14mmf1.8の使い道がなく勿体ない、マクロとして物撮りしたい感じがあるがマクロは70-200の方がええし、14は人物用だな)

極ZERO: 138/0/0/5 ちょい高、不味い、5%で軽いが酔えなくはない、太る感じ×
Asahi Off: 118/0/0/3-4 酔えない、ノンアルの亜種かフルーティで旨い〇
のどごしZERO: 118/0/0/4 フルーティで旨い、軽いが酔えなくはない〇
贅沢ZERO: 118/0/x/6 プリン有 6%で嬉しいが雑味がすごくある気が▲
バーリアル糖質50%off緑: 85/5-10/?/4 かるくない、そもそもZEROでないが旨い◯+
氷結ZEROレモン: 108/0/0/5  レモンが強く旨い、飲みやすい◎
鏡月焼酎ハイ: 98/0/0/7 スッキリ高アルコール度で満足感、ドライが好きかも◯+
いいちんこ下町のハイボール: 168/0/0/7 高ぇ、重い感じがする▲
パーフェクトサントリービール: 168/0/x/5.5 高ぇ、旨い〇
 →氷結Zeroレモン>鏡月ドライのコンボが強い

イオン麻婆豆腐辛口(肉付)vs丸美屋辛口(花椒なし):丸は味穏やか、Aは塩と肉多い
 →Aeonのとろみ入れるの減らす、甘口は邪魔甘さで、中辛が一番いい
イオン四川式(肉無)vs丸美屋大辛(花椒付):Aは高いし辛い、お口は甘め好きda
 冷食が新しくなった、Palmボックスは忘れて何度か買ったが小さい
バターよりマーガリンの方が健康的になったらしい
 小岩井ヘルシー仕立てか、明治コーンソフトは近くで買えるが

ノンアルはどうなのか?飲み比べる、ジンジャエールよりいいか

Suntoryのんある酒場レモンサワー 酸っぱい、旨い(メシが進む感じはしない
Takara辛口ゼロボール スッキリしているが何か不味いので逆に酒感あり旨い
AsahiStyleBalanceハイボール まじウィスキー、旨い(メシが進む感じはしない
トップバリューホワイトサワー カルピスソーダでノンアルの意味なし
トップバリューBeerTaste スッキリ旨いが軽くハレ感が少ない

Suntoryノンアル気分カシスオレンジ 旨い、大人のジュース感
他に、檸檬堂とジントニックとワインのノンアルを試したい

「カルト」はすぐ隣に: オウムに引き寄せられた若者たち (岩波ジュニア新書) | 紹子, 江川 |本 | 通販 | Amazon
霊的体験は飲み物にLSDを入れていたとなっている、まぁ殆どコレで教祖になれる

Posted by funa : 01:43 PM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


January 27, 2021

Framework
群雄割拠か弱肉強食か政治解決か遣りたい放題の中、当事者なら自然に身につくだろうが時代に参加していない貴殿には到底分からない、シルバーブレットはなく結局は愚直しかない、どう愚直になるか/どう立ち回るかを発見するのがフレームワークだ、もしトレンドを感じればそれに乗ればよい、他にシーズがあればプロダクトアウト、ニーズがあればマーケットインだ

■フレームワーク
3C(Customer/Competitor/Company:自社)
SWOT(Strength-Weakness x Opportunity-Threat)
PEST分析(Politics/Economy/Society/Technology)
3M(人物金、Men/Material/Money)
3M(ムリ:負荷が人に掛かる/ムダ:資源が余り浪費しコスト高/ムラ:負荷と浪費が交互)
7S(<3sはハード>Structure/Strategy/System、<4sはソフト>Shared value:価値観/Skill/Staff/Style:文化)
VRIO(Value/Rarity/Inimitability:模範困難性/Organization)
MVV(Mission:使命why/Vision:将来像what/Value:価値観how)
マーケ4P4C(4p:product/price/place/promotion, 4c:customer cost/customer cost/convenience/communication)
QCD(Quarity品質/Costコスト/Delivery納期)

ポーターの5forces(Competitive Rivalry:競争企業間の敵対関係/Supplier Power:売り手の交渉力/Buyer Power:買い手=顧客の交渉力/Threat of Substitution:代替品の脅威/Threat of New Entry:新規参入業者の脅威)
コトラーのSTP(segmentation:顧客やニーズや特性等で細分化/targeting:セグメ選択/positioning:勝てる位置取り)
競争戦略ポジショニング (コストや差別化や集中戦略等で業界ポジを練る)
PPM:product portfolio mgt(市場成長率xシェア->問題児:花形に育てる/花形:継続投資/金のなる木:投資無し/負け犬:撤退検討)
製品ライフサイクル:PLC(導入期:認知度と需要up/成長期:製品多角化販路拡大/成熟期:差別化とコストダウン/衰退期:選択と集中効率化)
イノベータ理論(Innovators/Early Adopters/Early Majority/Late Majority/Laggards:16%キャズム:段階で戦略を変えていく)
RFM(recency/frequency/monetary->優良顧客を見つけよりマーケ)
ポーターのバリューチェーン(企画/開発/購買/製造/物流/販売/サービス/人事の各々での価値->VRIOで分析)
アンゾフの成長マトリクス(既存市場浸透:既存市場x既存商品/新市場開拓:新規市場x既存商品/新商品開発:既存市場x新規商品/多角化:新規市場x新規商品)
TOWS(クロスSWOT分析:SWOTをSWOTする->SWOTで現状分析、さらにSWOTで戦略化)
SCAMPER(アイデアの展開->substitute代用/combine結合/adapt応用/modify修正-magnify拡大/put to other uses転用/elininate削除-minify削減/reverse逆転-rearrange再編集)
ECRS:イクルス(改善策->排除/統合/交換/簡素)

ギャップ分析(As Is/To Be<-間にaction)
特性要因図:フィッシュボーンチャート(要因を網羅的に調べる、他にも親和図法やマインドマップ)
意思決定マトリックス(縦軸に候補、評価基準を横軸、評価基準に重みをつけて点を出し、合計の総合点で判断)
CS/CE分析(Customer satisfaction/Customer expectation->各機能のcsをceに合わせる、ce高cs低の改善)
リスク評価マップ(インパクトx不確実性、インパクト大に対処し小は静観、不確実性が高いと注意が必要<-pest/5f)
AIDMA...etc...

ユダヤの商法:78対22の法則で上手くいく、契約主義で約束を守る
ケイパビリティ戦略:ビジネスプロセスを能力化、スピード/整合性/明瞭性/俊敏性/革新性が上がる、CEOがツールや組織を検討
ポジショニング戦略:競合との位置付け、STP分析をしどうポジションを取り差別化するか
タイムベース競争戦略:時間こそが希少資源、スピードが一番顧客満足が高い、数稼ぐ
アダプティブ型戦略:多くの新しいアプローチを試し最も有望なものを拡大展開、PDCA、やらな分からん時代

ランチェスターの法則:
奇襲/武器/集中、逆にシェアトップで武器も兵数あると模倣し広域戦
 自分を知る、競合を知る、シェア1位を知る
 地域限定、顧客志向営業、販路、陽動奇襲の企画、強みに集中

■逆転の競争戦略
競合の弱みを攻撃するのがセオリーだったが、イノベーションのジレンマでひっくり返す(客の意見を聞きすぎると安い慣れた商品を求められるが自ら革新を進め避けるべき、サンクコストや業界しがらみを乗り越えるべき)
業界破壊者(枠を壊す)/侵入者(他業種からの参入)/挑戦者(競合が攻撃)がトップシェア企業を脅かす
1)企業資産の負債化=リーダーが持つ競争優位の源泉を攻めリーダーが蓄積してきた優位な経営資源を価値のないものにし負債にしてしまう戦略:モスは店内で調理しマックより優位に、あるいは逆にセントラルキッチン
2)市場資産の負債化=リーダー企業に有利に働いていた競争のルールを変更し、顧客が持つ資産(ソフトウェア、交換部品など)を使えなくする戦略:VISAよりQRのPaypay
3)論理の自縛化=安易に追随するとリーダー企業が発信してきたメッセージと矛盾することになり、企業イメージを低下させてしまう戦略:手作り丁寧より100均
4)事業の共喰化=リーダー企業が強みとしてきた製品・サービスと共喰い関係にあるような製品・サービスを市場に出すことで、リーダー企業内に追随するか否かの不協和音を引き起こす戦略:カーシェア
ランチェスター戦略、マイケルポーター競争優位の戦略

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■現代思想
ニーチェ:ルサンチマン、奴隷道徳<>快と力の高揚感が生を肯定、ニヒリズム
マルクス:神格化、砂漠の水を都市で売ろう、紙一枚が命より大事…社会的関係の錯覚
フロイト:無意識<>理性、理性は単なるハリボテであり無意識が主人で自律神経も管理
 エス(快楽主義)>自我:Ego(調整役)>超自我:Super ego(親/社会/会社の価値観の同一化)
  親や社会等から裏切られると同一化できずトラウマ、葛藤を無意識化に隠したい
ユング:Collective unconscious(人類は人種に限らず同じ記憶を持っている)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■リーダーシップで面白いほど結果が出る本
(仕事の種類)リーダシップ分類:指示/率先/構想/合意/育成/関係構築
  リーダシップ→変化、コントロール→維持(基本どちらもPDCA)
  若手に新しい変化のリーダシップが期待されている
(担当)鷹の眼と蟻の眼(大きな視点の戦略+現場の改善)
(頭脳)1)構想力、2)推進力、3)育成力
  →アイデア発表、ダメ出し、頼りにされる
1)構想力:戦略をゲームとして導入する、仕事の意味を伝える、今を楽しむフロー没入
2)推進力:手段の目的化を防ぐダメ出し、メンバーに寄り添う:会話の時間が足りない、現場のアイデアや成功事例を吸い出し
3)育成力:個々人の心のベクトルを少しプラスに、共通言語の定着(これがないと心の障壁や違和感)
(発想は言葉から、リーダは言葉が大事)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
JCOM回線不安定:
インターネット回線の信号レベルはタブレットで通信でモデムに入って測れる
宅外でモデムを繋いででも宅外で調査しろ
同時接続数等々でスロットリングしているだろうが

Posted by funa : 03:00 AM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


January 11, 2021

I ain't update nothing yet

「今年2021年は間違いなく株価が暴落する」との見出し→日経が下がらない場合は「予想が外れたとして私の株価が下がるため間違いはない」のだと

個人的にはAIもデータも信じていない、やっぱりデカい絵より個の可能性が良いという勘、アフターコロナ操り人形ではないぞと人々はなるか

https://note.com/naoto111/n/nebd8adf8e69e
産業革命の蒸気機関から電力を前提としたビジネスの間には大きな飛躍、機械からソフトウェアへのパラダイムシフト。ルーティンを変えたいが、いちど内面化された規範は取り出して再評価することが非常に難しくルーティンを受益者側が認知し、改善することはとてもむずかしい人の問題

■アフターデジタル2 UXと自由
Line payとか決済の感じを言っている、キックボードな感じではなかった
決済>サービサー>メーカ のヒエラルキーに
 Line pay、Pay2、dとかが総合サービスとなりメーカを操る

取得したデータがユーザに価値を与える、UXとして還元、不義理しない責任があると中国
顧客を知るデータ(UX->data->AI)→体験型サービス(世界観、コア体験)
 高頻度接点>成長シナリオ>体験を自動化するシステム(リコメンド、VIP)
  属性データは終わり行動データ→状況ターゲティング
  ┣タイミング(ライフタイム、刹那)
  ┗好きと思われるもの
  AI(行動パターンのセグメント、仮説の結果分析とか)

UX品質:スタンダード(便利か、楽か、使いやすいか、楽しいか)
バリュージャーニー(アプリ、店舗、イベント、コールセンター)の各接点のコンセプトで顧客支援→ファン化

デジタル接点をメインにリアルをツール的に使う、丸井は売らない店舗
 コスト削減(流通、マーケ、金融、インフラ)
 UXの改善、新しいUX→DX(ペインポイントから未来を創る)

日本はホワイトリスト、中国米国はブラックリスト、日本はグレーは黒とされ許されない、中国はグレーは黒ではない(日本は成文法、米国は判例主義との考えもある)
スタバは固執せずにデリをし新しい形でブランディングをした、発想の転換
逆にオフラインの方が新規獲得コストが安く逆転が見られる、自販機出すとか
会社の歴史のDNAを引き継ぐ(重要人物を巻き込む)
ダメ:市場にすでに代替がある、商品起点でユーザ起点でない、社内政治でユーザ視点でない

スターバックスラテwithハニーホイップ venti、量が多く後からガンガン冴えて寝れん、スタバは店が温かくてベンティで3時間はイケるがグランデから2shotらしいのでトール一択では、ガストの大盛ポテトと赤ワインx2とどっちが体験が良いか:両方いいな

スタバ丼(写真で2つ映ってたらhot/iceだが1つならどっちか)
ラテ/ムースフォームラテ/カプチーノ/アーモンドラテ

ブルーボトル
https://tokyo-cafeblog.com/bluebottlecoffee-menu/
浅煎りなのでカフェラテかスチームが多いカプチーノの2択+ワッフル500 or 何か甘味では、バター匂いがヤバい、ドリップのブレンド行ったが浅煎り薄目酸味でブラクでも悪くなかった

=====
2019-12-08に投稿 Losing your job
仮にAI自体に先進性がなかったとしても、仕事が無くなることは社会的インパクトがある
過去10年はEndUserComputingでスピード化が勝負だったと思う、次は勝負ではなくソーシャルイシューの解決だと見た、社会問題を解決できるトコロが生き残る切符をもらえる感じ、AIやクラウドで商売臭が強すぎて惑わされるが

 早くより良いサービスが提供ができる、コスト/人を少なくできる、やらなければ他社にヤラれる
 お金をかけてデータ検証をしても、そうしたとこのマネをすれば良い、デジタルはコピーできるし
 無人化をしても店員の仕事が減るだけ、RPA
 加点評価の制度を敷いても少しの損得が出るだけかも、根本的には何も変わらないかも
  (DIDIでは評価が高いと単価が高いドライバーになる、評価は買収ができないようセンサー等の公平な指標を使う等)
 AIでもツール自体はコモディティ化するので優位性はすぐになくなる
 競合を見ておき自動運転、Amazon等の黒船が出てきても対応できるようにする
  競争力の問題?古いやり方はダメなの?UXで負けると死ぬ、お金目茶掛からん?

 腐す業界慣習を打開し、アパレルの在庫破棄とか、雇用や無駄な事を守ることより正しいこと、あるべきようにやる、M&Aや業界団体を通じて再編をするしか、中国ではアイデア商品が作られ日本Amazonで買えるし小回りを利かして大きなマーケットに行くのもできる、正しいことをするとマーケットが変わるかも知れないのもDXか

■アフターデジタル
オンライン後の理想を実現するだけ。デジタルで塗り替える、シェアリングエコノミー、逆にオンラインストアが店舗を持ち発送する等区別がない、スタバが古く新しいカフェが勝つかも、GoogleやAmazonのように未完成でも出しマーケットを取る。デジタルによる社内連携を変える、鉄道が郵便や新聞や銀行を作ったようにデジタルが何かを作るかも
Uber等のデリバリーが現れると店舗が不要、キャッシュレス決済で購入する意識が変わる>決済時間は減るので形に嵌められた対応より店員のエンターテイメントで選ばれる
中国の事例が多いが人口が多く世界の工場となっているから必然性があったのかも知れない

■Deep Tech
プロパンを軽く運ぶ装置を開発:古いビジネスを技術で改良、イノベーションのジレンマの先を行く、まあ何としても商品を作る意気込みではBy Productを商品化とか

■AI救国論
ある国をディスって炎上した人。ある種重要なことを言うと揚げ足を取られ村八分される場合がある。危険思想や儲け過ぎ、やっかみが理由。炎上マーケの場合もマッチポンプで画を描くので構造は同じではないか。AI、ロボ、英語を強調している、また若者こそ優秀、日本のITは変、日本には若い良い技術者がいない、給料が、受験システムがダメで高専がいいと主張。:社会システムの革新性が込みではあろうな、高学歴より高専の方がよりプラクティカルなのはプラクティカルで育ったので当たり前では


黒船になる輸出できるもの、マネのできないもの は脅威になる
 経験や勘ではなくデータ(レーシングもデータを使うがある程度からは数値より経験、無いデータは要るがデータ頼りとは情けない)
  アウトドアスポーツ用品店で改革(売り場の壁の高さ、動線分析、何故買わなかったのか)
  データを持っていると商圏、購入金額、購入内容の予想ができ出店が簡単になる
管理側が被管理側をどう誘導するかという観点しかない
 最前線で使用されるべきツールが管理側でしか使用されない、ボトムアップの時代は来ない?
 どんなデータ、あるいは業務が必要かは現場が一番分かっているべきだが
DX化デジタルトランスフォーメーションで何を変えるか、古いものをデジタル化するだけ?
 現業務にデジタルを適用>リアルとデジタルをUXに基づき融合>デジタルで収益構造を変える
  デジタル的マーケティング、シェアリングとか
 人間を変えるべきでは?人間自体が一番変わる
  果てし無く記憶力がある、42kmを誰もが2時間で走れる、空を飛べると世界が変わる
組織の力を変える
効率やコスパや低価格、かつスタイルがCoolなもの、ポケモンゴーのような流行るマーケ仕組みを入れる(人が溜まる、列を作る)、AIも所詮バズワード
面倒なことはAIにやらせるというスキルは取得すべき

DX意味わからん。「IT革命」と何が違うの?という話|広木大地(日本CTO協会理事/レクター取締役)|note
ナニガ安く簡単になったか分からないと駄目→どう動けばいいか知る→突然儲けの出るビジネスがなくなるかも

=====
2018-04-30に投稿 Smart contract, AI & Emo

■AI雑感
アルゴリズムが鍵、ロジックをどうプログラムするか考え方が変わるとなると手を動かしてスキルを取得しておかないとな、面倒なことはAIにやらせるのがいいかも知れない、始めと終わり以外の中間成果物的なところ

ディープラーニング:人間が理解しない形のデータが扱える(音声をウェーブでなくn次元の座標にする等しても良い)
マシーンラーニング:教師

機械学習の一連手順
1)データの可視化  :データの全体感を掴んで前処理の方針を決める
2)データの前処理  :予測精度が高くなるよう、データを綺麗にする
3)アルゴリズムの選定:データに対して適切なアルゴリズムを決める
4)モデルの学習   :コンピュータにデータの法則性を学習させる
5)モデルの検証   :出来上がったモデルの予測精度を確認する

AIが建築設計をし人間は間取りを選ぶだけ
癌画像診断、コンクリ護岸点検、バレーボールのセッター配球予測、経理伝票の仕分け入力
Adobe:類似例の自動生成
チャットボット:質問をすれば最適解を回答してくれる
HRテック(AIで評価/効果測定/異動/離職、経歴/性格/IQ/遺伝まで全自動)
 性格も知識も偏った変/嫌なやつが一番企業に利益をもたらしている事が分かった
 誰かを犠牲にするイノベーション、ジョブズのように人をビュンビュン振り回す人
  普通の成績の子どもたちは高い協調性を求められ組織や集団の中で大過なく過ごす
https://bunshun.jp/articles/-/28229?page=4

 (人間が時間を掛けて選択していることをAIにやらせる、多変量解析でもいいかも知らんが)

仕組みについてはここが良い感じかと
https://aizine.ai/algorithm-0315/

■Smart contract雑感
中央管理者を必要としない事のデメリットの癖が強い、用途が限られる
 1)スケーラビリティ
  ビットコインは総量がある
  信頼性を担保するのにノード数が必要なくせに
  履歴を持つくせにパフォーマンスを考えるとデータ量は多くできない
 2)プライベートでもすべてオープンになる

仮想通貨により世界統一通貨を実現したり、紙幣やコインが不要になったり、IMFが不要になったりするかも知れない
中央政府が不要になる可能性

■エモ消費
世代的消費活動の括り、消費というかどうやって浪費させるかという手法

https://note.mu/wildriverpeace/n/necb216232d12
いいモノを作れば売れる、広告で認知させれば売れる、割引やオトクを提示すれば売れる、は既に終わっている
モノからコト/体験へなんて言われたのははるか昔の2000年の頃 CD→握手→入れあげ
 モノは外に揃える、コトは外からの刺激(必要なモノは揃えてしまった、高品質の置いてけぼり感)
エモは入れ込む、特に女に(コトに刺激され、未完成なものに巻き込まれる)

 精神的充足
 コミュニティへの帰属意識
 瞬間的につながる刹那のコミュニティ
 今この瞬間の自己肯定感

https://comemo.io/entries/7261
家族は現状幸福度が高い。だからこそ現在の状態を維持したいという消費
幸福度の低いソロは、現状を打破するためにお金と時間を費やしたい

承認と達成感、また幸せ感の共有、帰属意識(体験/時間の共有、純粋な体験や時間でなく共有を含む)
 幸せのマイレージを貯める行動

消費者の関与によって完成するからこそ「エモい」のです。ニコニコ超会議やコミケが盛り上がるのはそういうこと
エモいとは単に感動したというより、美的/切なさ、はたから見れば哀れみを含む

-----------
■Booランディング
コンテンツが重要というが、余程のことがないと人は中身を見ていない
人間の馬鹿なところを突くというのが商法の本質
品質とは何か、ブランドで差異化、多広告対応、一定期間の体験
 Apple: 紛らわしい販売店、コピー商品を防ぐ
 ハイネケン: ステーショナリー
 幻冬舎: やりたいことをやってもいい。判断は極端であること

Posted by funa : 06:58 PM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


October 18, 2020

竹書房 Annex


■夢をかなえるゾウ0 ガネーシャと夢を食べるバク
最高の行動を選択し続ければ想像しない形で夢が叶う、と信じるしかない

自分の存在がちっぽけだと自覚>本物の夢を目指す
夢>理想>信念>計画>実行>成果>幸福
捉え方、意味付け(どんな困難も、嫌なことも鍛錬や人助けと考えられる)
夢>楽しい>集中力>行動力>強さ>魅力
寝たい短期の欲求があっても、鍛錬が要る長期の欲求=夢がない
英雄と臆病者の違い>何をなすかだけ、自分の負の部分を受け入れる
本物の夢は同じ痛みを持った他者を救うことで自分を救う事
誰かの為、世の中の為は建前、自分の怒り悲しみ羨望…エゴが大きな力
悲しみ=自分だけの意味を見出そうとしている、その悲しみはいつか喜びに変わる
自分以外のものを見て気づき、自分とは何か、自分は何のために生きているか、生きる意味を知る(教えられるものでなく経験から見出す)
自分に正直に夢を叶える過程で、最高の行動を選ぶ事で必ず自分を好きになる

レトリックだが人間のサガと天晴、不快でも他人なりの信念を読み取る>包括し大局観の概念、他人の信念を言い表しておけばいい

■夢をかなえるゾウ4、ガネージャと死神
自分、今の生き方やったら死ぬときめっちゃ後悔するで。

///死神の教え(誰も皆ほぼ同じことに後悔する)
本当にやりたいことをやらなかったこと
健康を大切にしなかったこと
仕事ばかりしていたこと
会いたい人に会いに行かなかったこと
学ぶべきことを学ばなかったこと
人を許さなかったこと
人の意見に耳をかさなかったこと
人に感謝の言葉を伝えられなかったこと
死の準備をしておかなかったこと
生きた証を残さなかったこと
(遺書を書く、死後に人に伝えたいメッセージを書く:やりたいリストをやれる)

結局、人間の夢なんて『お金持ちになりたい』とか『魅力的な異性と付き合いたい』とか『自分の名前が残るような仕事がしたい』とか、そんなんばっかで、全然バラエティに富んでへんやん→お前の夢面白んない

///ガネーシャの課題 
1.健康に良いことを始める:行動を管理して目標を達成する習慣化
2.死後に必要な手続きを調べる:目を逸らしたくなる現実に向き合う、死後家族を守る
3.お金の問題がなかったらどんな仕事をしたいか夢想する:人が買うてくれる価値を作る→情熱
4.大きな夢に向かう小さな一歩を 今日踏み出す:やれることは何でもある、調べるでも
5.人に会ってわだかまりを解く:器の持ち主が家族会社を末永く繁栄できる
6.死ぬまでにやりたいことリストを作る:20個以上、リマインダ、ワクワクできる
7.経験したことのないサービスを受ける:勉強になる、どっちかに囚われず本当に望むものを選べるようになる
8.節約を楽しむ:贅沢した後の道理、工夫して楽しめ
9.思い切って仕事を休む:他人の評価が下がることを恐れてる、本当に大事なものより
10.自分の体に感謝をする:労わらんのはブラック、他人にも気遣いができるようになり、力を引き出せる
11.身近な人に感謝の言葉を伝える:人の苦労が分かる
12.周囲の期待と違う行動をとる:本心と期待の間でどっちが本物かわかる
13.限界を感じた時 もうひと踏ん張りする:頑張りすぎ意味ないという言い訳はなし
14.両親の生い立ちを知る:自分が人生で感じた痛みは親が感じた痛み、酒を飲んで語り合う、何を世襲する
15.かなえてきた夢を思い出す:忘れてしまう、将来に縛られて不幸せか
16.他者の欠点を受け入れる姿勢を持つ(見る場所を変える、相手の背景を想像する、他人に完璧さを求めている自分に気づく):苦しみは必ず減る、他人でイライラする必要はない
17.つながりを意識する時間を持つ:岩も石も砂もない、同じでダイヤと線を引かない
18.喜怒哀楽を表に出す:繋がった世界では死がない、安らぎの世界から切り離され不安で泣きながら生まれてくる、喜びも感動も存在できない

追い詰められて強なる奴は自分を責められる奴、弱なる奴は一発逆転を狙ってまう、期待だけ膨らんでまう
タバコ吸わんで健康で良かったと思う人、一方タバコが吸えんと苦しい人、無いから苦しいんやない、奪われたから苦しいんや

トルストイ)死の準備をするということは充実した人生を送るということ、人生の充実によって安らかに死を迎えられる
ジミヘン)死が訪れたとき死ぬのは俺なんだ、俺の好きなように生きさせてくれ
ヘップバーン)もし世界が終るとしても幸運だったこと楽しかったことの全てを思い出す
ルター)死は人生の終末ではない、生涯の完成である

夢はかならず叶うというのは原動力になる
偉人も生きているうちに夢を叶えた人は少ない ディズニー、アインシュタイン、エジソン、ダビンチ
あきらめと受け入れは同じ 死はかなわない夢 叶わないことを受け入れる
衣食住医で過去の人の夢は叶えた状態
病気で死んだ人も薬が何十年か後に出来て生きれる、夢はいつか叶う、全ての夢は叶う、タスキを受け死んだ人の夢を叶えるのは今を生きている人
死は土に返るだけで原子は変わらない形が変わっただけ、恐れる必要はない
完全な光を見れるのは夢を追っているときだけ、叶えたとき裏側の闇を知る、死後を想像し光で満たされた場所と考えるなら、生きている間を夢を追っている最中とする事ができる
輪廻し形を変えながらあなたでしか経験できない尊さ

生と死の対比でエモさがズルい、夢のような張りがないと体の反応として死んでいく、無意識が意識をコントロールするのが理性で表を保つ役割がある、裏表なく無意識を意識化し一体とすることはパフォーマンスがあがるが長期だと自然過ぎて刺激や葛藤がなくボケて死ぬ?生という快楽への執着でしかないがね

■夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え

基本的にスパルタで集中、頑張る人生でないと何も始まらない
だが楽しい/報酬を見出す、環境は他人なので人に頼る

///ガネーシャの課題 
自分の持ち物で本当に必要なものだけを残し必要のないものは捨てる
苦手な分野のプラス面を見つけて克服する(遠ざけない)
目標を誰かに宣言する(口に出してしまう)
うまくいっている人のやり方を調べる(ダメな奴は自己流)
一度自分のやり方を捨て、うまくいっている人のやり方を徹底的に真似る
空いた時間をすべて使う(お前中途半端やねん)
合わない人をホメる(人を使うには)
決まずいお願い事を口に出す(夢には衝突も避けられないので練習にもなる)
今までずっと避けていたことをやってみる(頭のどこかでやった方が良いと思っている)
自分の仕事でお客さんとして感動できるところを見つける(感動を繋げられるのが天職)
一度儲けを忘れてお客さんが喜ぶことだけを考える(発想の転換)
自分の考えを疑ってみる
自分にとって勇気が必要なことを一つ実行する
優れた人から直接教えてもらう
一緒に働いている人に感謝の言葉を伝える(社長は社員に掛けると退職率が違う等)
自分で自由にできる仕事を作る(自分で工夫できるのはゲームより楽しい)
余裕がないときにユーモアを言う
目の前の苦しみを乗り越えたら手に入れられるものを、できるだけ多く紙に書き出す
欲しいものが手に入っていくストーリを考えて空想をふくらませていく
手に入れたいものを目に見える形にして、いつでも見れる場所に置いておく
自分流にアレンジする(自分で思いつくが大事、アイデアを試したくなる、工夫)

(ブラック富神:錯覚を利用、短期やバレなければ)
希少価値を演出する
あえて自分の不利益になることを言って信用してもらう
周囲の人間関係を断つ(情や人のせいにしてしまうから)
中毒にする(次もその次もとなる、油や砂糖)

夢や成功を手に入れるには、つらいことや苦しいことは決して避けられない
ほとんどの人は避けるが、乗り越えることで相応の魅力や価値を身に着けるのだ
(魅力や価値)

■夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神
「お金」と「幸せ」の関係、ごっついの教えたろか。

夢追い痛い人、誘惑に負ける人、仕事で儲けられない人は貧乏になる
競争は相対的であり勝つしかない、絶対的と分けて捉える
欲しいものを口に出す

成功まで止めない、努力、練習量、向き不向き、成長する
やりたい事をやると滅茶成長させてくれる、そういう所へ行く
借金で退路を断つ?、カタ嵌められてるが

意見を聴いて直す、分析に時間をかける
貧乏になる素質があるか:分析してみ

辛い状況を笑い話>挑戦できるし自由になる
みんな辛いしお前だけではない

他人を誉める、プレゼントする、楽しみを見つける、自分が困ってても
貧乏神は福の神になる、貧乏な時でも好きなら結婚する?

才能と向き合う=貧乏を経験するということかも
TVは人を勘違いさせるために●を出している:目指すのはその先だ

■夢をかなえるゾウ、ガネージャ
偉人になるには→迷いがあるとだめ→自分で良いと信じること
 決めたことをやる、良いことをやる、人に文句を言わせる前に押さえておく
今ある体制を認める、右翼な良市民:小市民になる可能性が大(志の大きさ)

靴を磨く:自分を支えてくれるものを大事にする
募金する:人から愛される、世の中を良くしたい
腹八分目:自分をコントロールすることを楽しむ
人が欲しがるものを先取り:人が何を欲するかがビジネス、上司の欲も
笑わせる:空気を作れる、やる気やアイデア、いい面がでる
トイレを掃除:人がやりたがらない事をやる
まっすぐ帰宅:むしろ逆、一番大切な自由に使える時間
寝る前褒める:頑張ったり成長することが楽しい事と教える
何かを辞める:新しく何かをやる為に何かを止める、1日でも
環境を作る:意識を変えても駄目、環境を変えて習慣に
鏡を見て整える:意識や内面を変えるのは難しいが外見は変えられる
自分が得意な事を人に聞く:価値を決めるのは客、自分以外だから
自分が苦手な事を人に聞く:長所と短所は逆かも
夢を想像:考えはじめたら楽しくて止まらない
運が良いと言う:脳みそが勝手に運がいい事を探し始める、脳が学び始める
タダで貰う:言い方や仕草に気を使うようにコミュが変わる
明日の準備をする:一流はどんな状況でも結果を出す、綿密な準備が要る
身近な人を喜ばせる:どうでもいい人に気を使うのに、世話になった人、好いてくれる人、大事な人をぞんざいに扱うもの
褒める:誰かの助けなしに成功はない、呼吸レベルで褒め言葉を言う
人の長所を盗む:同業なら筋を通さないといけないがパクッてでも人を喜ばせる
求人情報を見る:これや!と思えるまで探し続ける、仕事で一生が決まるから
お参りに行く:どうしたら出世できるか成功できるかは心の底では分かっている、面倒臭がりでやらないだけ、成功する奴は少しでも可能性があればやる、信仰心は意味がある
人気の店、理由の観察:どうやって人を喜ばしているか観察
プレゼントする:期待以上だった時に喜ぶ、サプライズするには
やらずに後悔していることをやる:大体やらないまま死んでいく、成功はやりたい事をやるだけと言われている
夢を語る:人が聞きたい夢は実現が望まれていること、かなえるのが簡単
人の成功をサポートする:自分が成功する近道は人の成功を助けること
応募する:もし才能が認められたら人生はあっという間に変わる
毎日感謝する:地位名誉名声お金は他人がくれる、満たされて他人に愛を注ぐ状態で、自然な形で手に入る

1富神・2貧乏神・3ブラック神・4死神・0バク・Love理論


■偏差値78のAV男優が考えるセックス幸福論 森林原人
性欲は欲求の中でも特別で他者が必要、社会調和の為に理性が必要で快楽や享楽:セックは排除される、理性は客観的判断、理性は教育でつくられ正義でも絶対的でもない、人間は快に動かされ生きてきた生き物、性欲は恋愛という肩書を与えられた

社会性を持ったセックは?社会的地位の高い外面が硬い教師弁護士のレイプ願望等の人の裏側や多面性、性愛は社会が成立する前からあり社会的概念を超え社会に閉じ込められない、アブノーマルを含めスリルや快楽が何十倍もavにありこの経験は人類史上貴重(金や物は死ぬ間際には意味がない)、他者承認欲求と自己承認欲求、社会的信用も社会的弾圧を受けた子が背中を追うことを考えればあってないようなもので何を大事にするか、セックに無関心な人もいるがエロとは人間に対する愛

セックの可能性:かけがえのなさ、発見、感動、意味、悦び、儚い存在価値、自分を赦す、コンプレックスがあってもだれでも原始な感覚で絶対的な全肯定感を感じることがある、その瞬間に二人が存在したという事実の確認、粘膜への不可侵侵入、過去を受け入れ未来が約束された気になる幻想、全肯定感は幸福感や深い愛情の源になりえ社会的成功とは別の人として根源的な幸せに直結、脆く儚い刹那の逆説、契約や社会制度に囚われない本来の原始のセック

セックは同じのがない一期一会、承認欲求(自分)→肉体的快感→mがもっと虐めてといえばsと立場が一転する、気持ち良さとsmで脳で快感→心から想う愛おしい(相手)、性欲不満か承認欲求不満か、肉体と心の危険性に気を

女性の性欲は男と違う、挿入より抱っこだったり女版風俗はないし、王子に優しくイケメンに話しかけられ見たい(コミュニケーション)、受け入れられた実感をセックに求める、性欲と愛情と結婚は割り切れるというか別次元で捉え性対象とされたいとか心の繋がりとか、歳とると挿入だが、気遣いとサービス精神と印象良く初対面でセックしてもいいと思われるのが男優

覚醒と睡眠と中間の催眠、脳が眠ると入力そのまま動く、運動支配>感覚支配>記憶支配、記憶呼び出しトレースしつつ書き換えでトラウマを消せる、呼吸は意識と無意識に唯一またがる、意識的に深い呼吸をすることで無意識の本能を呼び出せる

セックは本能でするもので今この瞬間に心があり、先や過去に縛られない、愛は執着であり思考ではない、今瞬間の積み重ねが永遠であり今ないものは先にもない、本能から生まれる愛おしさ慈しみの先にあるのが愛、瞬間的な心の状態


オーガズム、射精回数での脳回路を書き換えて絆を強くしている
オーガズムは脳回路を「再配線」させて絆を作り出していたと判明! (2/2) - ナゾロジー (nazology.net)

集団になると男女とも本能が現れるのでは
夜這い、乱交が一般習俗だった日本、その中心を担った祭りの歴史 「祭り」と「セックス」は古来より神の意志による(1/8) | JBpress (ジェイビープレス) (ismedia.jp)

■サイコパスに学ぶ成功法則
知力とサイコパスの合体で偉大な人物になりえる
成功するにはサイコパスであることは近道

スイッチの切り替えができる
やり遂げることができる

/// サイコパスの性質
共感性が低い、我慢強い、割り切れる
恐怖感がない、自信家、説得が上手い

/// サイコパスの精神性
怒りを抑えられる、個人的屈辱と捉えず無視、ゲームとして割り切る
プロは後悔をしない
カリスマとして騙して誘導できる

/// サイコパスの訓練
ストレス環境への適応
恐怖下のスイッチ切替

/// 説得する方法
相手の言葉を使う、心を読む、親密になる
影響の割合:目を合わせる55%、トーン38%、言葉7%

/// 親密になる方法
笑いかける
ほめる
気さく
利得
ボディタッチ
温める飲み物を出す
見た目が近い
共通項が多い

キューブラー・ロスによる5段階モデル(死の受容モデル)と、それへの代表的な批判について | KAIGO LAB(カイゴラボ)
第1段階:否認と孤立(denial & isolation)
「なにかの間違いだ」周囲から距離を取り孤立する
第2段階:怒り(anger)
自分が死ぬという事実は認識できたが「なぜ、自分が」
第3段階:取り引き(bargaining)
神や仏にすがり死を遅らせてほしいと願う
第4段階:抑うつ(depression)
「ああ、これだけ頼んでもダメか」死を悟り頭で理解していた死が感情的にも理解できる
第5段階:受容(acceptance)
生命が死んでいくことは自然なことだという気持ちになる。生命観や宇宙観のようなものを形成することもある。自分の人生の終わりを、静かにみつめることができるようになり、心に平穏が訪れる。

■死ぬときに後悔すること25
大切な人とは人生に色どりを与えてくれた人
好き勝手:やりたい放題する人は人を引き付ける、輝かしい、潔さがある
忍従:耐え忍ぶ人生の方が思いのままになるより楽しいらしい(これも自身のやり切りだろう)
 安らかな優しい顔で死ぬってその時の満足感だけで人生全体を反映していない可能性もありそう


本館 /// BANGBOO BLOG /// - 竹書房

Posted by funa : 08:00 PM | Column | Comment (0) | Trackback (0)


Navi: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13  >
PhotoGallery


TWITTER
Search

Mobile
QR for cellphone  QR for smart phone
For mobile click here
For smart phone click here
Popular Page
#1Web
#2Hiace 200
#3Gadget
#4The beginning of CSSレイアウト
#5Column
#6Web font test
#7Ora Ora Ora Ora Ora
#8Wifi cam
#9みたらし団子
#10Arcade Controller
#11G Suite
#12PC SPEC 2012.8
#13Javascript
#14REMIX DTM DAW - Acid
#15RSS Radio
#16Optimost
#17通話SIM
#18Attachment
#19Summer time blues
#20Enigma
#21Git
#22Warning!! Page Expired.
#23Speaker
#24Darwinian Theory Of Evolution
#25AV首相
#26htaccess mod_rewite
#27/// BANGBOO BLOG /// From 2016-01-01 To 2016-01-31
#28竹書房
#29F☆ck CSS
#30Automobile Inspection
#31No ID
#32Win7 / Win10 Insco
#33Speaker
#34Arcade Controller
#35Agile
#36G Suite
#37Personal Information Privacy Act
#38Europe
#39Warning!! Page Expired.
#40GoogleMap Moblile
#41CSS Selectors
#42MySQL DB Database
#43Ant
#44☆od damnit
#45Teeth Teeth
#46Itinerary with a eurail pass
#47PHP Developer
#48Affiliate
#49/// BANGBOO BLOG /// From 2019-01-01 To 2019-01-31
#50/// BANGBOO BLOG /// From 2019-09-01 To 2019-09-30
#51/// BANGBOO BLOG /// On 2020-03-01
#52/// BANGBOO BLOG /// On 2020-04-01
#53Windows env tips
#54恐慌からの脱出方法
#55MARUTAI
#56A Rainbow Between Clouds‏
#57ER
#58PDF in cellphone with microSD
#59DJ
#60ICOCA
#61Departures
#62Update your home page
#63CSS Grid
#64恐慌からの脱出方法
#65ハチロクカフェ
#66/// BANGBOO BLOG /// On 2016-03-31
#67/// BANGBOO BLOG /// From 2017-02-01 To 2017-02-28
#68/// BANGBOO BLOG /// From 2019-07-01 To 2019-07-31
#69/// BANGBOO BLOG /// From 2019-10-01 To 2019-10-31
#70/// BANGBOO BLOG /// On 2020-01-21
#71Bike
#72Where Hiphop lives!!
#73The team that always wins
#74Tora Tora Tora
#75Blog Ping
#76無料ストレージ
#77jQuery - write less, do more.
#78Adobe Premire6.0 (Guru R.I.P.)
#79PC SPEC 2007.7
#80Google Sitemap
#81Information privacy & antispam law
#82Wifi security camera with solar panel & small battery
#83Hope get back to normal
#84Vice versa
#85ハイエースのメンテ
#86Camoufla
#87α7Ⅱ
#88Jack up Hiace
#89Fucking tire
#90Big D
#914 Pole Plug
#925-year-old shit
#93Emancipation Proclamation
#94Windows env tips
#95Meritocracy
#96Focus zone
#97Raspberry Pi
#98Mind Control
#99Interview
#100Branding Excellent
Category
Recent Entry
Trackback
Comment
Archive
<     April 2024     >
Sun Mon Tue Wed Thi Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Link